iPhoneでMacに鍵をかけるアプリ「Near Lock Pro」

NearLock6
IMG_1123



© 2014 Filip Duvnjak(以下、同じ)

Near Lock』は、MacとiPhoneの距離をBluetoothで測定して、自動でロック・アンロックができるアプリです。

MacとiPhoneの距離を離すことで、自動でMacに鍵がかかります。逆に、近づければ自動で鍵を解除してくれるんです。このアプリがあればMacのセキュリティはバッチリ。

無料版でも十分使えるアプリなんですが、今だけバックグラウンドでアプリを起動しておくだけでロックが解除できる「Pro」版が無料!(※2016/04/11時点での情報です。)

【2016/04/12 追記】「Pro」版の無料期間は終了しました。

iPhone・Macでアプリをダウンロード

iPhoneとMacでそれぞれ、Near Lockをダウンロードしましょう。

iPhone版アプリはAppStoreでダウンロードします。
Near Lock – 自動でMacをロック&解除

Mac版アプリは公式サイトからダウンロードします。
『Near Lock』公式サイト

ペアリングしよう

両方のアプリを起動するとペアリングされます。Macに「◯◯のiPhoneが接続を希望しています!」と表示されるので、【承認】をクリックします。

NearLock1


NearLock2
次に、iPhoneにMacのパスワードを入力し【接続】をタップします。

これでペアリング完了です。


好きな距離を設定

真ん中のボタンをタップすると、設定画面になります。【Near Lock】をオンにすることで、離れた時にMacをロックし、近づいた時にアンロックしてくれますよ。

NearLock3
NearLock4


NearLock5
「何m離れたらロックするか」も自分で決めることができますよ。

例えば、距離を6.0mに設定した場合、MacとiPhoneの距離が6.0m以上になるとロックされ、6.0m以内になるとロックが解除されます。


「Pro」版ならもっと便利

480円で購入することのできる「Pro」版は、バックグラウンドでアプリを起動しておくだけでMacのロック・アンロックができる機能がついています。

無料版だとアプリを起動する必要がありますが、その手間が省けるので超便利ですよ。

Near Lock - 自動でMacをロック&解除 ・販売元: Filip Duvnjak
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ユーティリティ
・容量: 7.9 MB
・バージョン: 3.2
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!