スマホが電源オフや圏外でも探せる! ソフトバンクが「紛失ケータイ捜索サービス」機能を強化

160412sbsearch01


(画像:ソフトバンク株式会社 | プレスリリースより)

4月12日(火)、ソフトバンクは紛失したスマホやタブレットが電源オフや圏外の状態でも探せるよう、「紛失ケータイ捜索サービス」の捜索機能を強化したと発表しました。

紛失ケータイ捜索サービス | サービス | モバイル | ソフトバンク

紛失ケータイ捜索サービスは、紛失したスマホやタブレットの位置をGPSや基地局測位による端末の位置情報をもとに調べられるサービスです。

今回の機能強化により、これまではできなかった電源オフや圏外の場合でも最後に通信した基地局の位置情報から捜索できるようになるとのこと。

iPhoneを利用されている場合は、月額500円の「iPhone 基本パック」に加入すると、この紛失ケータイ捜索サービスが利用できるようになります。ただし、海外での紛失や一定期間以上電源オフ・圏外の状態が続いた場合は捜索できないため、そういった捜索を希望されている方はご注意ください。

iPhoneは『iPhoneを探す』アプリが便利

所有しているiPhone・iPad・Macを紛失した場合は、まずはアプリ『iPhoneを探す』を使いましょう。

電源が入っていれば、端末の位置情報を確認できるうえ、遠隔操作でロックをかけて「紛失した」とのメッセージを表示させることもできます。

iPhoneを探す ・販売元: iTunes K.K.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ユーティリティ
・容量: 5.9 MB
・バージョン: 4.0
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!