iPhone 7 Plusだけの新機能とは?

[PR] 本ページで紹介しているECサイトやメーカーなどから購入実績などに基づいて手数料を受領する場合があります。

2015-0925_iPhone6:6s - 04


今秋に発表されると噂のiPhone 7 Plusには、小型のiPhone 7には盛り込まれない、独自の新機能が搭載されるようです。

目次

設計図があらたに流出か

iPhone 7とiPhone 7 Plusの設計図とされるものが公開されました。以前ご紹介したものとは異なるようです。
iPhone 7のサイズが判明?
iPhone 7の設計図が流出?

以下の画像は、iPhone 7 Plusの設計図とされています。流出元はAppleに部品を供給している、台湾のキャッチャー・テクノロジー社と考えられています。

iPhone 7 Plus


(引用元:Mac Rumors

設計図から分かった特徴

今回公開された設計図らしきものを見る限り、iPhone 7とiPhone 7 Plusに共通する特徴は以下の通りです。

  • 『iPhone 6s』や『iPhone 6s Plus』にデザインが似ている
  • イヤホンジャックがなくなっている
  • iSightカメラは出っ張る(金属製のリングはなくなる)
  • アンテナバンドが背面を横切らない形になる
  • スピーカーはモノラルのまま

一方で、iPhone 7 Plusだけに搭載される新機能も見えてきました。

  • デュアルiSightカメラを搭載する
  • Smart Connectorを搭載する

現在のiSightカメラは撮影に使うユニットが1つだけですが、このユニットをiPhone 7 Plusは2つ搭載するようです。「ズームしても高画質」とか「ピント位置をあとで調整できる写真を撮る」といったことも可能になると考えられています。
【iPhone 7の噂】ズームしても高画質なカメラを搭載?

Smart Connectorは『iPad Pro』に搭載されているもので、アクセサリの接続・iPadの充電にも使えます。iPhone 7 Plusに搭載されると、スタンドやドックに置くだけで充電できるようになるかもしれません。
iPhone 7は「置くだけで充電」ができる?

システムメモリも増える?

iPhone 7 PlusとiPhone 7の違いは、外見や目立つ機能だけに留まらないようです。

Appleの動向を調べているKGI証券のMing-Chi Kuo氏によれば、iPhone 7 Plusのシステムメモリは3GBになるようです。

iPhone 7 Plus iPhone 7 iPhone 6s/6s Plus
システムメモリ 3GB 2GB 2GB

※ iPhone 7/7 Plusの数値は噂を元にしているので、実際の製品とは異なる可能性があります。

システムメモリが増えると、たとえば複数のアプリを切り替えながら使っている際、ほかのアプリから戻ってきたときにそのアプリが再起動してしまうことが少なくなります。

iSightカメラがデュアル化されるとデータ量が増えるので、高い処理能力が必要になるとも考えられます。もしかすると、プロセッサの動作速度にもiPhone 7とiPhone 7 Plusで違いがあるかもしれません。

参考

最新情報はAppBankアプリで!

iPhoneの最新ニュースのほか、アプリやアクセサリの使い心地を徹底紹介したレビュー・iPhoneの便利な技・人気アプリのランキングもチェックできます。

もっとiPhoneを楽しむための記事がたくさんつまっていますので、ぜひお試しください!

AppBank.net ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 7.3 MB
・バージョン: 1.1.8
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

新着記事

マックスむらいの最新ドッキリ動画

目次