「iPhone 7s」を2017年に発表? 新色・形・性能の情報も

iPhone 7s


2017年に発表される新型iPhoneは、これまで噂されていた「iPhone 8」ではなく「iPhone 7s」になる、という噂が流れています。

iPhone 7sのスペック

ウェブサイト『Macお宝鑑定団』が台湾の部品業者から聞いた話として報じた内容によると、iPhone 7sの仕様は以下の通りです。

  • デザインに大幅な変更はない
  • 新色として「赤(Red)」が登場する可能性が高い
  • プロセッサは『A10』から「A11」にアップグレードされる
  • ワイヤレス充電には対応しない

『iPhone 7』・『iPhone 7 Plus』のアップグレード版という位置付けになり、『iPhone 6』からのデザインを継承することになるようです。

今回の噂が正しければ、新色として赤が追加されます。iPhoneでは初登場の色ですが、赤系の色では『iPhone 5c』のピンクや『iPhone 6s』のローズゴールドがあります。

iPhone 5c


「赤(Red)」であれば、『iPod』シリーズに投入されている『(PRODUCT)RED』仕様の赤色になるかもしれません。

写真は(PRODUCT)REDのApple純正ケースを装着した『iPhone 5s』です。

iPhone 5s Case - (PRODUCT) RED


iPhone 8は発表を延期? 開発中止?

Appleの製品開発の動向を調べている、KGI証券のMing-Chi Kuo氏の予測では、2017年発表のiPhoneは以下の特徴を備えている、としていました。

  • デザインの大幅変更
  • ガラス製ボディを採用
  • 有機ELディスプレイ搭載モデルを追加
  • ワイヤレス充電に対応
  • ホームボタンやTouch IDセンサーを液晶に内蔵

Kuo氏はこれまでにも未発表製品に関して正確な予測を行なってきたことから、メディアの注目を集めています。

iPhoneのサイズが増えるほか、虹彩認証の導入も噂されています。
「iPhone 8」のサイズは3種類? ○インチ版が登場か
来年のiPhone 8は「目」でロック解除?

今回のiPhone 7sの噂が正しければ、iPhone 8の発表は2018年に延期されたか、開発が中止した可能性が考えられます。

参考

2017年のiPhoneはiPhone 7s・iPhone 7s Plusモデル? | Rumor | Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!