iPhone X/8の高速ワイヤレス充電、課題も残る?

iPhone X/8の高速ワイヤレス充電、課題も残る?


今後正式にリリースされる『iOS 11.2』にアップデートすることで、『iPhone X』や『iPhone 8』が高速ワイヤレス充電に対応する見込みです。

現在のワイヤレス充電と比べ、どれくらい速く充電できるのでしょうか。

30分で20%充電

現在のiPhone X/8で使えるワイヤレス充電は出力が5Wです。これに対して高速ワイヤレス充電では7.5Wの出力に対応します。

アクセサリメーカーのRAVPowerがウェブサイト『Mac Rumors』に提供した情報によれば、7.5W対応のワイヤレス充電器でベータ版iOS 11.2にアップデートしたiPhoneを充電したところ、46%から66%まで充電するのに要した時間は30分以内でした。

一方、同じiPhoneを5W対応のワイヤレス充電器で充電したところ、46%から60%まで充電するのに30分以上かかった、としています。

実験の条件が不明で、正確な充電所要時間も分からないので、どの程度高速化するかは分かりません。ただ、iOS 11.2をインストールしたiPhone X/8と7.5W対応のワイヤレス充電器を使うことで、従来よりは速く充電できることは確かなようです。

ウェブサイト『充电头网』は、機種は不明であるものの、7.5W対応のワイヤレス充電器を使うことで2時間でフル充電できた、とする事例も報告しています。ただし、比較対象になる5W対応の充電器を使った場合の所要時間は不明です。

高速ワイヤレス充電が熱で妨げられる?

充电头网は、熱が原因で高速ワイヤレス充電が妨げられる場合がある、とも報じています。

ベータ版iOS 11.2にアップデートしたiPhone 8を使った実験では、開始10分足らずでワイヤレス充電器の出力が低下。7.5W充電に必要な出力を維持できず、それ以降は5W充電時と変わらない出力に低下したそうです。

このときの充電器の温度は61度にもなっていたことから、充電器の保護機能によって出力を抑えていたのではないか、と充电头网は指摘しています。

しかし、いずれのテストでも使われているのは開発途中であるベータ版のiOS 11.2であり、正式には高速ワイヤレス充電への対応は謳われていません。12月と噂される正式リリースまでに、この問題への対応が行われるものと思われます。

参考

Apple サポート ・販売元: iTunes K.K.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ユーティリティ
・容量: 39.5 MB
・バージョン: 1.2.1
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!