新作『フードファンタジー』レビュー。食べ物擬人化ってかわいい!

食べ物が擬人化した食霊を率いる御侍(おんじ)様となって、世界を冒険したり、レストランを経営したりできるRPG+経営シミュレーション『フードファンタジー』。その魅力をお届けしていきます。(文:唐傘)


登場する食霊たちがとにかく魅力的

人類と食霊が共存する世界。しかし、世界は堕神(おちかみ)の脅威にさらされていて……。

レストランを経営する主人公はひょんなことから料理御侍として、食霊と契約して堕神と戦っていくことになります。


冒険をサポートしてくれるのは、食べ物や飲み物が擬人化した食霊たち。

中華料理が中心で、「こんな料理もあるんだ」と勉強にもなります。キャラクターもデザインがよく、ステキな子たちばかりですよ。


事前登録キャンペーンの報酬としてUR「北京ダック」と、SR「マンゴープリン」がもらえるのもうれしいところです。かわいいし、強いし、本当に頼もしい味方になってくれます。

▼みんなおいしそうな名前をしているので、見ていると少しお腹がすくのが難点かも(笑)。キャラクタ—ボイスも豪華です。



入手した食霊で最大5人までのパーティを編成し、クエストに挑戦できます。


食霊のタイプは、はパワー、防御、魔法、サポートの4つ。パワーは近距離アタッカー、防御はタンク、魔法は遠距離アタッカー、サポートは回復と、それぞれ使用できるスキルが違うので敵に合わせてメンバーを入れ替えるのがオススメです。

また紅茶とミルクなど、特定の組み合わせをメンバーに入れることで使えるスキルも! レアリティだけでなく、パーティを考えられる余地があるのが部分もおもしろいです。

▼私は防御1、サポート1、アタッカー3で基本戦っています。初期からいるサポートのミルクが優秀で、手放せません。


戦闘中は、食霊はオートで戦ってくれます。御侍様はスキルを使用して、キャラクターたちをサポートしていくのが役目です。

途中で発生する敵の増援をタップで蹴散らしたり、敵のスキルを妨害したりする操作もあるので、戦闘中は気が抜けません。

▼戦闘は2倍速でサクサクプレイできます。ボスバトルがある場合は作業が多いので、あえて速度を落としてゆっくりプレイする方が安全ですよ。


レストランをどんどん成長させよう

クエストをクリアすると、食材が入手できることがあります。この食材で料理を作り、レストランを経営することが可能


このレストランで、食霊のスキル上げなどに必要な金貨を稼ぐのです。ここにも食霊を配置することができ、一生懸命働くキュートな姿を見ることができますよ。

▼メニューはクエストを進めたり、開発することで増えていきます。



ほかにもダンジョンを探索する邪神遺跡やほかのプレイヤーと競うロイヤルバトルなど、やりこみ要素満載です。ぜひみなさんも、ステキな食霊たちの御侍様になってください。



Food Fantasy ・販売元: FUNDOLL GLOBAL LIMITED
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: ゲーム
・容量: 646.2 MB
・バージョン: 1.1.63
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© 2018FUNDOLL GLOBAL, LTD

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!