新型『MacBook Air』どう変わった? 前モデルとスペックを比較


Appleが10月30日に発表した新型『MacBook Air』は、前モデルからどう変わったのでしょうか?

スペックの比較や、新たに追加された機能について紹介します。

MacBook Airのスペック比較表

モデル Retina 2018 Mid 2017
液晶サイズ 13.3インチ
ディスプレイ Retinaディスプレイ LEDディスプレイ
解像度 2,560×1,600ピクセル 1,440×900ピクセル
サイズ 高さ:0.41~1.56cm
幅:30.41cm
奥行:21.24cm
高さ:0.3~1.7cm
幅:32.5cm
奥行:22.7cm
重さ 1.25kg 1.35kg
CPU 第8世代 Core i5 1.6GHz 第5世代 Core i5 1.8GHz
メモリ 8GB
16GB
8GB
ストレージ 128GB
256GB
512GB
1.5TB
128GB
256GB
512GB
GPU Intel UHD Graphics 617 Intel HD Graphics 6000
Touch ID 搭載 なし
バッテリー 最大12時間
電源ポート USB-C MagSafe2
ポート Thunderbolt 3ポート×2 USB 3ポート×2
Thunderbolt 2ポート×1
Bluetooth 4.2 4.0
SDカード なし SDXC
カラー ゴールド
シルバー
スペースグレイ
シルバー
価格 128GB:134,800円
256GB:156,800円
512GB:178,800円
1.5TB:266,800円
128GB:98,800円
256GB:120,800円
512GB:142,800円

Retinaディスプレイ搭載!

新型の『MacBook Air』は、ついにRetinaディスプレイが搭載されました!


Retina化したことに解像度がより細かくなり、今までよりもグラフィックがきれいに表示されます。

指紋認証「Touch ID」搭載!

新型『MacBook Air』には第3世代キーボードが搭載され、そのキーボードには指紋認証センサー「Touch ID」が内蔵されています。


「Touch ID」があるため指紋を使って『MacBook Air』のロックを解除したり、『MacBook Air』からApple Payを通じて支払いをしたりできます。

「Hey, Siri」の呼びかけに対応

T2 Securityチップが搭載され、「Touch ID」の登録情報の保護やストレージの暗号化、ソフトウェアが改ざんされていないかのチェックができるようになりました。

また、T2チップには「Hey, Siri」用のプロセッサが組み込まれているため、『MacBook Air』で『Siri』を利用することができます。

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

画像は「Apple」より。

話題のスマホを手に入れよう!

最新のスマホはソフトバンクショップで確認しよう!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!