【パズドラ】『パズドラ攻略アプリ』モンスター検索機能の使い方


パズドラ攻略アプリのモンスター検索機能の使い方を解説します。
スキル検索やリーダースキル検索の便利な使い方や、ドロップ変換検索を使った絞り込み方法などを解説。パーティを組むときやモンスターを調べるときに、ぜひ活用してみてください。

※このページでは、iOS版を元に機能を解説しています。

最新情報まとめ モンスター評価
最新記事一覧 究極攻略DBトップ


並び替え

一覧に表示されているモンスターを並び替えることができます。
また、並び替えたのちに降順/昇順を入れ替えることも可能です。自分の見やすいようにモンスターを並び替えて使用してみてください。


・降順/昇順
———
・図鑑番号順
・攻撃力順
・HP順
・回復力順
・合計ステータス順
・+換算値順
・人気順
・攻略班評価順
・ユーザー評価順
・スキルターン順
・コスト順
・新着順

属性/副属性

色のついた属性を絞り込んで検索できます。
ドロップをタップすると色がつき、再度タップすると色がなくなります。

また、属性検索では単色に限らず、複数属性をタップすることで様々な条件で検索することもできます。主属性が光か闇属性のモンスターを検索したいときなどは、光/闇のドロップに色をつけて検索してみましょう。


レアリティ

モンスターのレアリティから検索をかけることもできます。
★1~★10までの中から複数のレアリティにチェックをつけることで、範囲を絞り込むことも可能です。例えば★8と★7にチェックをつけた場合、検索をかけると★8と★7のモンスターのみに絞り込まれます。


タイプ

モンスターのタイプから絞り込む機能です。
こちらも複数選択することで、選択されたいずれかのタイプを持つモンスターに絞り込むことができます。例えば、ドラゴンタイプと体力タイプにチェックをつけた場合は、どちらかのタイプを持つモンスターたちが検索結果に表示されます。


スキル

スキルの種類からモンスターを絞り込むことができます。
複数選択すると、選択した種類のスキルを持つモンスターのみ表示されます。

例えば、『単体の固定ダメージ』に絞り込みたい場合は、以下のように設定すると絞り込むことができます。

・単体ダメージ
・固定ダメージ


逆に『全体の固定ダメージ』持ちを調べたい場合は、以下のように設定すると検索をかけることができます。

・全体ダメージ
・固定ダメージ


ほかにも、同じように「エンハンス・ヘイスト」持ちや、「バインド・スキル封印回復」持ちなども調べることが可能です。自分の目的のスキルを調べたい時は、ぜひスキル項目を複数選択して検索してみてください。

スキル条件追加

スキルの検索機能は、「条件追加」をすることでさらに細かな検索を実行できます。威嚇やヘイストなどのターン効果のあるスキルに条件を加えて絞り込むことができますよ。

例えば、『2ターン威嚇』持ちのモンスターを調べたい場合、まずは「威嚇」にチェックを入れておきます。そのあと画面右上の『条件追加』をタップします。


条件追加が可能なスキルが選択されている場合、ページ内に設定項目が表示されます。今回は威嚇の「効果ターン」を2ターンに設定。
画面を検索画面に戻し検索ボタンを押すと、『2ターン威嚇』効果のスキルを持つモンスターのみに絞り込まれて表示されます。


条件追加の設定が可能なスキルは、威嚇の他にもヘイストやエンハンス、継続回復や操作時間延長などが検索対象となっています。属性やタイプ検索と併用することでさらに細かく絞り込むことも可能になりますよ。

「条件追加」対象一覧
・反撃
・超反撃
・猛反撃
・エンハンス
・回復力上昇
・回復力減少
・継続回復
・防御力減少
・威嚇
・バインド回復
・覚醒スキル回復
・ダメージ軽減
・ダメージ無効化
・全体攻撃化
・目覚め
・操作時間延長
・属性変化
・ヘイスト
・攻撃吸収無効化
・属性吸収無効化
・コンボ加算
・落ちコンなし

リーダースキル

リーダースキルの種類からモンスターを絞り込むことができます。
スキル検索と同様に単体での検索はもちろん、複数選択しての検索にも対応。『コンボ倍率』と『ダメージ軽減』の2つを選択した場合は、スオウやロシェなどが検索結果に表示されます。


リーダースキル項目には「7×6」や「操作時間延長」なども用意されているので、細かな絞り込みにも対応。リーダーモンスターを検索するときにオススメの機能となっています。

ドロップ変換

ドロップ変換のスキルを持つモンスターをより細かく調べることができる機能です。

『変換するドロップを選択』
変換前のドロップを選択します。例えば「回復を火ドロップに変換」というスキルを探したい場合は、ここで回復ドロップを選択しましょう。
また、変換前では「全盤面」「縦一列」「横一列」「生成」から絞り込むことも可能。ランキングダンジョンやダンジョン周回等で役立つ縦一列、横一列変換をより細かく調べることができます。


『変換後のドロップを選択』
変換後のドロップを選択します。盤面に作りたいドロップを選択することで、そのドロップを作れるスキルを持つモンスターを調べることができます。
例えば「火ドロップを縦一列に変換」というスキルを探したい場合は、変換前に縦一列を、変換後に火ドロップを選択することで調べることが可能です。


また、ドロップ変換機能では変換前を設定せず、変換後のみ設定しても検索することもできます。逆に変換前のみでの検索も可能です。画面最上部の完全一致検索にチェックを入れると、選択したドロップ変換のみを対象に絞り込み検索をおこないます。


さらにドロップ変換のほかにも、ドロップ強化からの検索も可能です。強化したいドロップを設定して検索すれば、対象のドロップ強化スキルを持つモンスターを調べることができます。


覚醒/超覚醒

覚醒スキル、超覚醒スキルからモンスターを絞り込むことができます。
画面上部の「両方」「覚醒のみ」「超覚醒のみ」で検索範囲を切り替えることが可能です。


両方:覚醒、超覚醒のどちらも対象に検索します。
覚醒のみ:覚醒スキルのみを対象に検索します。
超覚醒のみ:超覚醒スキルのみを対象に検索します。

完全一致検索のチェックを入れることで、選択した覚醒を必ず含むモンスターのみに絞り込めます。また、同じ覚醒を複数選択した場合は、選択した個数分以上持っているモンスターを検索できます。
逆にチェックを外した場合は、選択した覚醒のうちいずれかを含むモンスターが表示されます。


覚醒スキルアイコンはタップすると上の空欄に設置され、設置されたアイコンをタップすると解除されます。スキルブースト複数持ちや、「覚醒アシスト」を持つ武器などを検索したいときに役立つ絞り込み機能です。

潜在覚醒キラー

潜在覚醒キラーをつけられるモンスターを絞り込める機能です。
複数選択することで選択されたいずれかの潜在覚醒スキルをつけられるモンスターを調べることができます。


コラボ・シリーズ

コラボやシリーズからモンスターを検索することができます。
属性検索やスキル検索と合わせて使うことでより細かく絞り込むことも可能です。


スキル名検索

モンスタータブの右上にある「スキル」ボタンからスキル検索をおこなうことができます。


スキルやリーダースキルをカテゴリーから検索することはもちろん、文字検索をすることも可能です。文字検索の対象は「スキル名」「リーダースキル名」「スキル効果」「リーダースキル効果」となっています。


フレンドのモンスターについているアシストスキル効果を確認する際や、スキル効果からモンスターを逆引きしたいときに便利な機能です。

パズドラ攻略 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: エンターテインメント
・容量: 119.4 MB
・バージョン: 4.1.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

この記事も見られてます

パズドラの最強キャラランキングはこちら

パズドラの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!