Adobeが写真編集『Photoshop for iPad』とARデザイン『Adobe Aero』の2アプリをリリース!

Adobeが『Photoshop for iPad』と『Adobe Aero』の2つのアプリをリリースしました。

Photoshop for iPad


『Photoshop for iPad』はPCやMacでおなじみの写真・画像編集ソフト『Photoshop』のiPadアプリ版です。

写真の編集や合成、画像編集、デジタルペインティング、アニメーション、グラフィックデザインが行えるほか、『iPad』アプリとして『Apple Pencil』やタッチ操作に最適化されています。

『Photoshop for iPad』は30日間無料、その後はAdobe Photoshopの月額制メンバーシップの契約が必要です。

Photoshop for iPad対応デバイス

  • iPad Pro(Wi-Fi、Wi-Fiとセルラー)
  • iPad Pro(12.9インチ)および第2世代
  • iPad Pro(10.5インチ)
  • iPad Pro(9.7インチ)
  • iPad第5世代
  • iPad Mini 4
  • iPad Air 2
  • Apple Pencil(第2世代)
  • Apple Pencil(第1世代)

Adobe Aero


また、『iPhone』と『iPad』の両方で使える拡張現実(AR)デザインアプリ『Adobe Aero』も同時にリリースされています。

こちらはプログラミングスキル不要でAR体験を自由に作成できるアプリで、『Photoshop』や『Illustrator』、『Maya』などで作成したコンテンツの読み込みにも対応しています。

Adobe Aero対応デバイス

  • iPhone 8 Plus
  • iPhone X、XR、XS、XS Max
  • iPhone 11、11 Pro、11 Pro Max
  • iPad Pro(Wi-Fi、Wi-Fi + Cellular)
  • iPad Pro(12.9 インチ)第 3 世代
  • iPad Pro(11 インチ)
  • iPad Mini 5
  • iPad Air 3
Adobe Aero ・販売元: Adobe Inc.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 262.5 MB
・バージョン: 1.1.1
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。

© 2019 Adobe. All Rights Reserved.
© 2019 Adobe Inc.

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!