Apple、『iPad Air(第3世代)』の修理プログラム発表。画面に何も表示されなくなる問題

Appleが『iPad Air(第3世代)』の修理プログラムを発表しました。

画面に何も表示されなくなる問題


Appleは『iPad Air(第3世代)』の画面に何も表示されなくなる問題に対する修理プログラムを3月6日に発表しました。

特定の状況下で一部の『iPad Air(第3世代)』の画面が真っ黒になって何も表示されなくなり、元に戻らなくなる可能性があることが判明したとのことです。

問題が確認されているのは、2019年3月から10月までも製造された『iPad Air(第3世代)』です。

この時期に購入した方はApple正規サービスプロバイダかApple Store直営店に連絡し、修理プログラムを受けましょう。

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!