新iPhone SEにiPhone 8用ケースは使える?

とうとう発売開始となった、新iPhone SE。初日に予約した方の中には、すでにゲットしたというよろこびの声が聞こえてくる!

iPhone SEiPhone 8と形が同じということで、気になるのはiPhone 8用のケースやフィルムが使えるのかということ。

今回はケースメーカーのSpigen(シュピゲン)の方にお話を聞いて見ましたよ!

基本はiPhone 8用も使える。


結論から言ってしまうと、基本的にはiPhone 8用ケースは使用可能とのこと。iPhone 7や8からの乗り換えの人は、新しくケースを買わなくてもすみそうです。

もちろん新しくケースを買う場合も、すでにiPhone 8用はたくさんのデザインが販売されているので、選択肢が広がりますね!


一部使えないケースもあります。

ただし新iPhone SEiPhone 8はリンゴマークの位置が違うので、りんごの位置に合わせて背面がくり抜かれているケースは、買い替えた方が良さそう。

使えないといいうわけではありませんが、りんごがズレて見えるのは、ちょっとかっこ悪いですよね。



新iPhone SE用ケースも登場!

もちろん、新iPhone SEに合わせて発売されたケースなら悩むことなく使えますね!シュピゲンでは新iPhone SE用の定番クリアケースから、動画視聴に便利なスタンド付きケースなど、続々発売されているので、チェックしてみてくださいね!

▼一番人気のクリアケース


商品の詳細はこちらから→iPhone SE(2020) / 8 / 7 ケース クリスタルフレックス


▼動画視聴に便利なスタンド付きケース
※今後発売予定の商品です。


商品の詳細はこちらから→iPhone SE(2020) ケース スリムアーマー


他にもSpigenの公式ストアでは、iPhone SE用ケースを販売されています。
Spigen 公式ストア

iPhone SEをゲットしたら、ケースも新調したくなりますよね。
お気に入りのケースをぜひ見つけてください!

画像はSpigen 公式ストアより

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!