『iPhone SE(第2世代)』に『iPhone 8/7/6s/6』用強化ガラスは使えないので注意!

iPhone SE(第2世代)』に、『iPhone 8/7/6s/6』用強化ガラスは使えません。

本体サイズは同じだが非対応の『iPhone SE(第2世代)』


iPhone SE(第2世代)』には、じつは『iPhone 8/7/6s/6』用強化ガラスは使えません。

本体サイズが同じため、ケースの多くは流用できます。

しかし、液晶画面のカーブが異なるため、『iPhone 8/7/6s/6』用強化ガラスは使えないのです。

強化ガラスの外側が浮く

写真で見てみましょう。強化ガラスの外側(側面)が浮いているのがわかると思います。


下側です。ホームボタン周りはピッタリですが、それ以外は浮いています。


上側も同じように浮いています。


『iPhone SE(第2世代)』に強化ガラスを貼りたい人は、ちゃんと対応した商品を購入するようにしましょう。

ちなみに強化ガラスではなく、保護フィルムであれば液晶画面に沿って曲がるためにきれいに貼ることができます。
新iPhone SEにiPhone 8用のアンチグレアフィルムは貼れる?実機で検証してみた。

AppBank Storeで『iPhone SE』ケース販売開始!

AppBank Storeで『iPhone SE(第2世代)』のケースやフィルムなどのアクセサリの販売を開始しています。

『AppBank』のビューワーアプリをインストールしよう!

AppBank ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 仕事効率化
・容量: 62.6 MB
・バージョン: 2.0.6
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!