【使用レビュー】Android搭載のE-Inkタブレット『BOOX – Note 2』ファーストインプレッション!

電子ペーパーの使い心地は?

BOOX – Note 2は名前の通り、ノートの機能が充実しています。

文字入力は付属のペンで行いします。このペンはGalaxy Noteと同じく、充電不要。ただし本体には収納できないので、紛失には注意が必要です!


手書きで書いた文字をテキスト化してくれる機能を試してみます。


100%の精度とは言えませんが、書き殴った文字でも、認識をしてくれるのはありがたいですね。

きれいに丁寧に書いた文字なら精度は高くなります。


文字色の使い分けも可能

目立たせたい文字は、文字色を変えることも可能です。



ただしBOOX – Note 2本体はカラー表示されないので、色を変えて文字を書いても、うっすらと文字の色が違って見える程度。

PDFに変換し、スマホなどに同期させると、この通り指定した色に文字色が変化しています。


他にもノートのデザインを選択できたりと、『電子メモ』としての機能が充実しています。Androidアプリをインストールできるので、馴染みのあるメモアプリがあればそれを使うことができるもポイントが高いですね。

時代は「脱・ペーパー」の流れが確実に来ています。お値段としては決して安くありませんが、ビジネス用途の電子メモとしては非常に使い勝手のいい一台ですので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

BOOX – Note 2 の詳細はこちら→ BOOX – Note 2 – FOX STORE

<AppBankのおすすめアプリ>
おてがる天気で日々のお天気をチェックしよう!

おてがる天気 ・販売元: APPBANK INC.
・掲載時のDL価格: 無料
・カテゴリ: 天気
・容量: 25.0 MB
・バージョン: 2.0,9
※容量は最大時のもの。機種などの条件により小さくなる場合があります。
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!