1億円突破も!? 折りたためる電動自転車「HIMO Z20」が海外クラウドファンディングで人気!

HIMO Z20, Eバイク, 折りたたみ式, 電動自転車, クラウドファンディング, 町を散策する男性

「HIMO Z20」は折りたたみ可能な電動自転車(e-Bike)で、1台ゲットするのに必要な支援額は約8万円と手ごろなクラウドファンディング・プロジェクトです。

» HIMO Z20 – Indiegogo
(日本からの支援、国内住所での受け取りが可能)

本製品は日本で行動走行が可能な、「アシストありで時速24km未満」の基準を超え、時速25kmまでアシストを行う仕様です。私有地の制限区画内等で安全を確保したうえで走行してください。

◆ HIMO Z20の特徴

電動アシストが使える距離は約80kmで、体重100kgのまでに対応。取り外し可能な充電式のバッテリーを備えています。

HIMO Z20, Eバイク, 折りたたみ式, 電動自転車, クラウドファンディング,  80kmの走行が可能

後輪に250W出力のハブモーターを搭載し、体重100kgまでの人を乗せて走行可能です。

HIMO Z20, Eバイク, 折りたたみ式, 電動自転車, クラウドファンディング, ハイパワーモーターを搭載

走行速度やバッテリー残量がひと目でわかり、モードの切り替えなどが行える専用のコントローラー付き! この部分を含め本体は防滴仕様のため雨の中でも使用できます。

HIMO Z20, Eバイク, 折りたたみ式, 電動自転車, クラウドファンディング, ハンドルにコントローラーを搭載

サドルの下(ポール)が空気入れになってるという“小ワザ”もステキ。

HIMO Z20, Eバイク, 折りたたみ式, 電動自転車, クラウドファンディング, 空気入れをサドルの下に常備

HIMO Z20 by HIMO:プロジェクト概要

  • 締め切り:8月1日(2020年)
  • 支援総額:8,000万円超
  • 支援者数:1,100人以上
  • 配送予定:8月(2020年)
  • 日本配送:可能

※上記はすべて記事作成時点のデータです。

ストレスになりがちな満員電車のかわりに折りたたみ式の電動自転車(eバイク)に乗って通勤ができたらステキですね。

プロジェクトの詳細と支援は以下のページからどうぞ!

» HIMO Z20 – Indiegogo
HIMO Z20, Eバイク, 折りたたみ式, 電動自転車, クラウドファンディング, 海辺にいる女性

【出典 / Source】Taurus 280 L – Indiegogo


◆ クラファン情報局!

ガジェット&テック系を中心に、いま支援できる注目のプロジェクトをピックアップ! 注目製品がまとめてチェックできますよ!

» 【随時更新】 いま支援できる注目プロジェクトをピックアップ!【まとめリスト】

元ガジェットバイヤーのMr.TATEが気になるプロジェクトを動画で紹介!


※クラウドファンディング・プロジェクトはその性質上リターン(製品など)の提供が遅延したり実現しなかったりするリスクがあります。また、本記事は掲載したプロジェクトの実現やプロダクトの性能を保証するものではありません。本ページに記載されたリンクからの売り上げは一部が媒体や執筆者に還元される場合があります。プロジェクトについてご意見、ご質問などは各プロジェクトのオーナーに直接お問い合わせください。

画像はIndiegogoより

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!