薄さわずか5mm! 本よりも小さい超コンパクト焚火台

キャンプで暖をとる時に欠かせないアイテムが焚火台。しかし、焚火台はサイズが大きく持ち歩かないでキャンプ場で借りている方も少なくありませんよね。そこで今回は、本よりもコンパクトに収まり携帯できる焚火台「FlexFire」をご紹介いたします。

焚火をもっと手軽に

キャンプで焚火をするのは一つの醍醐味。携帯性が非常に高い「FlexFire」を使えば、焚火をもっと手軽に行うことができます。どのような商品なのかを詳しく説明しましょう。

焚火をもっと手軽に


組み立て式でコンパクト化

「FlexFire」は1枚1枚のプレートを組み合わせることで1つの焚火台になる組み立て式。ネジや釘などは一切使用しませんので、現地で簡単に焚火台を用意することができます。

組み立て式でコンパクト化


拡張性がとても高い

一般的な焚火台は大きさが決まっているのがほとんどですよね。しかし「FlexFire」はプレートの組み合わせ方によって大きさを自由に広げることができます!自分に必要なサイズを用意できるのはとても嬉しいポイント。

拡張性がとても高い


後片付けが簡単

焚火台を使った後の後片付けは一苦労しますよね。特に隅のほうに固まったススや灰の処理は大変。ですが「FlexFire」はバラバラに分解できるため掃除も簡単にできてしまいます

後片付けが簡単


まとめ

持ち運びにもお手入れも簡単な焚火台「FlexFire」はmachi-yaにて8月27日まで支援金額を募集しています。これからキャンプを始めようと思っている方、今使っている焚火台に満足していない方は、ぜひチェックしてみてください!

FlexFire詳細はこちら→ドイツ発!本より小さい、わずか薄さ5mmの超コンパクト焚き火台:FlexFire

(文 : ファジろん)
(編集:momozow)

画像はmachi-yaより

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!