透明マスク:N95相当フィルター搭載、くり返し使える「purME」がクラウドファンディングで人気!

「purME(ピュアミー)」はソフトなシリコン素材と高性能フィルターで飛沫や花粉や粉塵などから着用者を保護するハイテクマスクです。

purME:特徴

透明(シースルー)モデルは口元が見えるので表情が見え、感情が伝わりやすくなります。

着用イメージ、  purME、マスク、N95マスク、透明マスク、シースルーマスク、排気ガス対策、クラウドファンディング、Crowdfunding、Indiegogo

» purMEを公式ページでみる
(日本からの支援、国内住所での受け取りが可能)

やわらかいシリコン製のマスクに2つのフィルターと装着用のヒモがついたシンプルなデザイン。フィルター以外のパーツは手洗いや洗濯機で洗うことができます。

製品画像、  purME、マスク、N95マスク、透明マスク、シースルーマスク、排気ガス対策、クラウドファンディング、Crowdfunding、Indiegogo

装着用のヒモは耳にかけるだけでなく後頭部にひかっけて装着できるため、長時間の使用でも耳の裏が痛くなりません。

背面。  purME、マスク、N95マスク、透明マスク、シースルーマスク、排気ガス対策、クラウドファンディング、Crowdfunding、Indiegogo

フィルターの性能は第三者機関よる検証済み。中国の検査機関により「KN95」グレードと認定されており、これはN95相当の性能(NIOSH N95 equivalent)とされています。ウイルスを含んだ飛沫、花粉、有害な粉塵などの粒子を95%以上除去できる性能を有しているとのことです。

第三者機関によるテストを受けている,  purME、マスク、N95マスク、透明マスク、シースルーマスク、排気ガス対策、クラウドファンディング、Crowdfunding、Indiegogo

なお、プロジェクトページではランニングの際に使用している写真が紹介されていますが、日本の真夏など高温多湿な状況では熱中のリスクが高まる可能性がありますので、状況に応じて適切な利用をするようご注意ください。

purME:プロジェクト概要

purME、マスク、N95マスク、透明マスク、シースルーマスク、排気ガス対策、クラウドファンディング、Crowdfunding、Indiegogo
  • 支援期限:8月21日(2020年)
  • 支援総額:1900万円突破
  • 支援者数:1700人以上
  • 配送予定:11月(2020年)以降
  • 日本配送:可能

▽ 購入(支援)&製品詳細はコチラ!

» purMEの公式ページをみる
カラーバリエーションは3色、  purME、マスク、N95マスク、透明マスク、シースルーマスク、排気ガス対策、クラウドファンディング、Crowdfunding、Indiegogo


【出典 / Source】purME – 公式ページより



クラファン情報局!

このほかにもガジェット&テック系を中心に「いま支援できるプロジェクトをピックアップした記事」もありますので、ぜひ、チェックしてみてください。

» いま支援できるプロジェクトまとめ:随時アップデート中
クラウドファンディング, いま支援できる, 期限内, 締め切り前, まとめ, Kickstarter, indiegogo



※クラウドファンディング・プロジェクトはその性質上リターン(製品など)の提供が遅延したり、実現しなかったりするリスクがあります。また、本記事は掲載したプロジェクトの実現やプロダクトの性能を保証するものではありません。本ページに記載されたリンクからの売り上げは一部が製作者に還元される場合があります。プロジェクトについてご意見、ご質問などは各プロジェクトのオーナーに直接お問い合わせください。

記事のキーワード

purME、マスク、N95マスク、透明マスク、シースルーマスク、排気ガス対策、クラウドファンディング、Crowdfunding、Indiegogo



参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!