空き領域が少ないときに不要なファイルが自動的に削除されない問題を修正する『iPadOS 13.6.1』リリース!

Appleが最新『iPadOS 13.6.1』の配信を開始しました。

バグ修正がメインの『iPadOS 13.6.1』


AppleはiPad向けの最新iOS『iPadOS 13.6.1』を8月14日に配信しました。

『iPadOS 13.6.1』では、空き領域が少ない場合に不要なシステムデータファイルが自動的に削除されない可能性がある問題への対処や、iPadで発生していたその他のバグの修正が行われています。

あまり大きな修正はないアップデートのようです。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!