Galaxy Budsシリーズ初のオープンイヤー型完全ワイヤレスイヤホン 「Galaxy Buds Live」が発売開始!

Galaxy Budsシリーズの最新作、「Galaxy Buds Live」が2020年9月4日より発売されます。

耳を塞がないオープンイヤー型採用


「Galaxy Buds Live」はオープンイヤー型でかつアクティブノイズキャンセリングを搭載した完全ワイヤレスイヤホン。

オープンイヤー型でノイキャン搭載イヤホンといえば、ファーウェイのFree Buds3がありますが、「Galaxy Buds Live」は「うどん型」ではなく「そら豆型」の耳にすっぽりと入るデザインです。


Galaxy Buds シリーズ初となるアクティブノイズキャンセリング機能は、約97%のノイズを除去。

イヤホンの長押しでノイキャン機能をON-OFFできるるので、シーンに合わせて利用できます。


スピード充電&長時間再生可能!

さらにGalaxy Buds Liveは連続音楽再生は最大 8 時間(ノイキャンオフの場合)と、ケースでの充電併用で最大29時間の再生が可能。

また電源がなくなっても5分充電すれば約1時間の音楽再生ができるクイックチャージ機能も搭載されています。


カラーは3色

カラバリは、ミスティックブロンズ、ミスティックブラック、ミスティックホワイトと選べる3色です。


発売開始は2020年9月4日から、主要ECサイトや量販店で販売されるとのこと。

オープンイヤー型のノイキャン搭載イヤホン、要注目です!

■Amazon予約ページ
Amazon | Galaxy Buds Live/ブロンズ [Galaxy純正ワイヤレスイヤホン 国内正規品] SM-R180NZNAXJP | 家電&カメラ オンライン通販

Galaxy Buds Liveの詳細はこちら→ Galaxy Buds Live|完全ワイヤレスイヤホン – Galaxy公式(日本)

画像はGalaxy公式サイトより

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!