デク獣神化改の評価・適正、モンスト攻略班の独自評価は? わくわくの実も解説!【ヒロアカコラボ】

デク獣神化・改の評価点数(10点満点)

評価担当
アルト
モンスト攻略ライターアルト
「高難易度クエストで活躍できるかどうか」を重点的にチェックするタイプ。
汎用性が低くても、特定のクエストで大暴れするキャラに高い点数を付けることが多い。
また「派手で強力な友情コンボ」が好きで、とくに“ウォールボム”が最近のお気に入り。
ブラボー成田
汎用性、もしくは特定のクエスト特化キャラどちらかに振り切ってるキャラを評価するタイプ。
好きな撃種は貫通タイプ。


アルト:【10.0点】

デク(獣神化・改)は「アンチ魔法陣/レーザーストップ」が追加。イザナギ零やアカシャなどの「変身魔法陣」が大量に出現するクエストにも、気軽に連れていけるようになりました。
また「レーザーストップ」は敵からのレーザーを止められるため、被ダメの軽減につながります。

▼アカシャのクエストにて。アビリティの効果で敵の反射レーザーをストップ。


そしてデクと言えばストライクショット。
獣神化と比べて少し攻撃倍率が上がっており、完全な上位互換として使用可能です。なお威力以外は変更点が無いため、使い勝手はほとんど変わりません。

▼ストライクショット発動! ボスのHPゲージが飛ぶほどの大ダメージ!


デクは火力面と汎用性の両方で獣神化をやや上回る性能です。
しかし唯一(そして最大)のネックはコネクトスキルの発動条件。「自身と戦型が異なるキャラが3体」というもので、デク以外にパワー型のキャラを入れられなくなってしまいます。

たとえば筆者の場合、いつも「禁忌の獄【五ノ獄】」でデビルズ・パンク・インフェルノ(神化)と一緒に使っていたり、また最近は「禁忌の獄【八ノ獄】」でワトソンαと組ませたりしているため、コネクトスキルの制約は困りもの。

「デクを複数所持している」とか、「ほかのパワー型とは絶対に組ませない」という事でない限りは、獣神化でも十分強いのでそのまま使うことをオススメします。
(※なお既に獣神化・改にしている方も、素材があればすぐ獣神化に戻せますのでご安心ください。)

将来的に「アンチ魔法陣」が必須、かつ「レーザーバリア」が役立つといったクエストが出現した際に「獣神化・改」へスライドすると良いでしょう。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!