【パズドラ日記】昔環境を荒らした最強の“少女”を知っていますか?? この強さを今の時代に教え込んでやるぜ!!【パズバト】


体調を崩してもなお働く危険分子。どうも、キントキです。
今回もそんな肉体に鞭打って、元気にパズバトやっていきましょう。

過去最強の少女の力を思い知らせてやるぜ!

さて皆さん、突然ですが、このパズバト。『パズドラレーダー』がシステム等の超大型アップデートの果てに生まれたアプリです。
そんな『パズドラレーダー』時代に、どんな相手と戦っても超高確率で出くわしたモンスターというのをご存じでしょうか。“彼女”は高スパン妨害ウーマンとして、環境に超絶大ダメージを与えた存在・・・。

その名も・・・。




「ハロウィンマイネ」!!

この愛らしい見た目に反して、環境のキャラたち、そしてプレイヤーたちに大打撃を与え、驚異の存在となるのです。


何がそこまで驚異的だったのか。

その当時、「ハロウィングラン」や「戸愚呂」など、非常に高倍率の「操作延長」を使うことで、圧倒的なコンボ数を叩き出して火力も判定も有利にしていく。というのが主流でした。
さらには、キャラの豊富さ故に、様々な妨害が飛んでくる。

そんな環境に刺さるのがこの「ハロウィンマイネ」。
相手がせっかく使った高倍率の操作延長を『1秒延長』に上書きし、無に帰す。さらには操作減少と操作延長はパズバトでは共存するため、たった1秒の延長しかない相手に「ディアブロス」などの大幅操作減少を飛ばしていくコンビネーション。
そして、飛んでくる妨害は、最悪スキルを使えなくとも影響の出にくいスキルが故に、『SR4枠』に耐性ガン積みで対策。挙げ句の果て、比較的編成される率の低い「暗闇」を飛ばし倒す。

そんな環境にぶっ刺さる「ハロウィンマイネ」は弱いわけがなく。様々な編成にピックされ、猛威を振るったのです。


・・・時は流れ『2020年10月』。

パズバトに究極進化したこのゲームに訪れた『シーズン5』。

“彼女”が再び現れたのです・・・!!


これは・・・

これは暴れるしかねぇ・・・!!!

当時の“彼女”の強さを知るこの私が、今のパズバトユーザーに教え込んでやるぜ・・・!


というわけで、完成しましたのがこちら。
過去と今の『強い』を詰め込んだ、押し寿司型リンシアです。


コンセプトの「ハロウィンマイネ」に合わせ、「ルーツ」も編成し、怒涛の暗闇3連撃をぶちかまします。
操作延長の利も失われた相手は、私の攻撃に為すすべなく敗北するのだー!


そして恐れろ、この耐性の多さにー!

ふははは! ギミックなんか完封してやんぜ!


さあさあ! 思い知りたまえ、“彼女”の強さを・・・ッッッ!!!






・・・あっ


エスカマリといえば・・・。


・・・。



( ;∀;)





耐性には・・・勝てなかったよ・・・



・・・ふむ。

今の環境、めっちゃ調整されてました←

よくよく調べてみたら、「リンシア」「りんトリオ」「エスカマリ」の環境トップたち、全員暗闇耐性持ってました。そりゃあ刺さらんばい・・・。
暗闇だけならまだしも、ここ最近の環境だと、操作延長効果こそあれそもそも『+数秒』くらいの控えめな増加具合であったり、リーダースキル自体で操作時間が伸びていたり。そんな環境の中、使用できるキャラが絞られているとなれば、なかなか昔のようにフルパワーで活躍させるのは難しそうです・・・。悔しい!

しかし、ギミック耐性をぽんぽんと詰めるという点で、耐性の積みにくいシーズン制の今は今で別の使い所はありそうですね。キャラに困ったらとりあえず入れておけば、編成の幅も広がる予感。ギミックによる妨害読みで今後重宝しそうであります。

そんな感じで今回はここまでっ。ではではー!

パズバトの情報をもっと見る!
パズバト最新情報 注目のおすすめ編成
kintoki1 キントキ(@kintokibar
パズドラ記事を担当している「キントキ」です。
パズドラは初期からの超のんびりプレイヤーで、ゼラを愛する者。
パズバトのオススメ編成や解説も書いているので、ぜひぜひ!
これからもどうぞよろしくお願いします!

この記事も見られてます

パズドラの最強キャラランキングはこちら

パズドラの最新情報はこちら

攻略サイトはこちら!



パズドラバトル攻略サイト
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!