ゴルファー必見! 自宅にいながら超本格的シュミレーションゴルフができる「SiTa-X」

今年はコースを周ることはもちろん、打ちっぱなしやシュミレーションゴルフ施設に通うこともなかなか出来ず、ストレスを感じているゴルファーは多いのではないでしょうか?

今回ご紹介するのは、自宅で本格シュミレーションゴルフが出来る練習器具「SiTa-X(シータエックス)」です。

自宅で超本格シュミレーションゴルフ


「シータエックス」は*自宅のテレビで本格シュミレーションゴルフができるゴルフスイング練習器具です。飛距離やスイングテンポだけでなく、ヘッドスピードなどのスイング動作に関連した様々なデータを調べ、分析してくれます。また、練習のみならず、オンラインで大会に参加したり、友人とラウンドすることもできます。
*スマートフォンのミラーリング機能もしくはHDMIケーブルでテレビやプロジェクターと接続します。

フォーム改善にもつながる6種類のデータ分析

どんなスポーツも、自分のフォームがどのようになっているのかを知ることが上達の近道。

スイング動作をしっかり感知するモーションセンサーを搭載している「シータエックス」を使うことで、自分のスイングフォームがどのような弧を描いているのかがひと目で分かり、フォームを改善することに役立てることが出来ます。


もちろん、ゴルファーが一番気になると言っても過言ではない飛距離に加え、スイングスピードなど計6種類のデータを細かく数値で分析できます。


練習の後は実践で!

いくら練習が出来ても、やはり実践で試したいものです。「シータエックス」はトレーニングモードだけでなく、パーティプレイモードやトーナメントモードも搭載しています。

友人と一緒にローカルゲームを楽しむも良し、専用アプリを使ってオンライン対戦で世界中のゴルファーと対戦も出来ます!なお、友人や家族と同じ空間でプレーする場合は、「シータエックス」一本あればプレーできます。


現状プレーできるコースは8つあり、その中には世界中の有名コースもあります。また、新コースについては今後も持続的に製作予定がされているので、これなら飽きずにプレーできそうです。


『シータエックス』はこれまで総額1千万円以上購入されていて、注目のプロジェクトです!応援購入サービス『Makuake』では、11月8日まで先行予約購入ができるので、気になった方はぜひチェックしてみて下さい。

季節や天候に左右することなく、自宅でいつでも本格的なシュミレーションゴルフを楽しみましょう!

「シータエックス」の詳細はこちら→ シミュレーションゴルフを自宅で体験できるスイング練習器具[シータエックス]

画像はMakuakeより

【この記事のカテゴリー】テクノロジー,ガジェット

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!