OnePlusから新5Gスマホ『N10 5G』が発表!初のエントリーモデル『N100』も【日本発売も期待?】

OnePlusから新5Gミドルレンジスマホ「OnePlus Nord N10 5G」とエントリーモデル「OnePlus N100」が発表されました。

OnePlus Nord N10 5G



OnePlus N10 5Gは5G通信に対応したミドルレンジスマホです。主なスペックは以下の通り。

  • Soc:Snapdragon 690
  • OS:Android 10
  • メモリ(RAM+ROM):6GB/128GB
  • ディスプレイ:6.49インチLCDディスプレイ(90Hz駆動、FHD+)
  • リアカメラ:64MP(メイン)+8MP(広角)+2MP(マクロ)+2MP(白黒)
  • インカメラ:16MP
  • バッテリー:4300mAh(Warp Charge 30T)

Socには新ミドルレンジ向けSoc、Snapdragon 690を搭載。Pixel 5等に搭載されているSnapdragon 765Gと同じかそれ以上の処理です。

ディスプレイは有機ELではなくLCD(液晶)ですが、90Hzリフレッシュレートに対応しています。

カメラも64MPのクアッドカメラと高性能です。OnePlusのカメラは定評があるので、普段使いでは十分な写真を撮影できるでしょう。

そしてバッテリーは独自技術「Warp Charge 30T」に対応。30分で1日使用するのに十分な充電が出来ます。ステレオスピーカー搭載も嬉しいですね。

OnePlus Nord N100



OnePlus Nord N100はOnePlus初のエントリーモデルです。SocにはSnapdragon 460を搭載し、5G通信には対応していません。

4GB/64GBのストレージ、トリプルカメラ搭載など普段使いには十分なスペックとなっています。こちらもステレオスピーカー搭載です。

価格は約2.4万円~、日本発売もあり得る?

ヨーロッパ発売価格はN10 5Gが399ユーロ(約4.3万円)、N100が199ユーロ(約2.4万円)からとなっています。N10 5Gは5G対応端末としては格安です。

日本発売はアナウンスされていませんが、可能性はありそうです。Oppoの日本法人は先日、社名をオッポジャパンからオウガ・ジャパンに変更しており、それに伴い関連会社であるRealmeやOnePlusも日本展開するのではないかと噂されています。

オウガ・ジャパンの社名変更理由も「より事業規模を拡大するため」とのこと。OnePlusには他にも魅力的なスマホを多数発売しているメーカーです。今後の展開が楽しみですね!

画像はOnePlusより

この記事のカテゴリー:テクノロジー,ガジェット

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!