マルタ、ペルセウス、源頼光の評価をモンスト攻略班が徹底解説! オススメのわくわくの実も!

源頼光のステータスと評価

獣神化:遊侠なる悪鬼討伐の猛将 源頼光

モンスト源頼光ステータス



▼副友情コンボはこちら

モンスト源頼光副友情コンボ


源頼光のおすすめ「わくわくの実」

※おすすめ順に記載しています。

  1. 熱き友撃の力→ロマン溢れる友情火力を強化
  2. 同族の絆・加撃→魔封じELが乗る高い攻撃力をさらに強化
  3. 同族の絆・加命撃/加撃速→さらに攻撃を強化

源頼光獣神化の評価点数(10点満点)

アルト:【8.5点】

源頼光は、強力な「魔封じEL」がウリ。
魔族と魔人の2種族に、3倍のダメージを与えられます。
ベースアビリティなので、ストライクショットと友情コンボにも効果が乗る点が強力。

ただ、副友情コンボの「シャイニングピラー」は、威力が高いもののランダムな位置に落ちるため、ヒットしない場合もあるのがネック。
「友情コンボクリティカル」の発動とあわせて、ロマンにあふれている友情コンボと言えるかもしれません。

また、「変身魔法陣」「ブロック」「減速壁」のギミックに対応できるキャラは極めて希少です。
現在手に入るのは、この源頼光のみ。

しかし現状では能力を完全に発揮できるクエストが少ないため、源頼光にとって不遇の時代と言えます。
今は「エデン【爆絶】」や、新イベントの「酒呑童子(しゅてんどうじ)」など、ボスがキラー対象となるクエストで、砲台として使うことをオススメします。
わくわくの実は「熱き友撃の力」が有力です。

ブラボー成田:【8.5点】

基本5.0点に【プラス点】と【マイナス点】を加味して得点を出します。

【プラス点】

・「魔封じEL」を所持【+1.0点】
・強力な友情【+1.0点】
・3つのギミックに対応【+1.5点】

【マイナス点】

なし

【コメント】

トータルで8.5点です

魔人や魔族に特化した性能。
特に魔族は、雑魚・ボス共に多いので優秀なキラー。

キラーが友情にも乗るため、ギミック対応してなくとも砲台役としても活躍が見込めそう。

源頼光のみんなの反応

まとめ

キラーの乗る友情に注目が集中!
魔封じELが乗った超絶ホーミング12。「ホーミングじゃなくて気弾12やん!」というコメントめちゃめちゃ笑いました(笑)

キラーの乗る「シャイニングピラー」でゴリっと削れる感じが気持ち良さそうでした。

マルタ、ペルセウス、源頼光 関連記事

サムネイル



「宿命の討魔録」 キャラ評価・クエスト攻略・その他情報まとめ

サムネイル



新イベント「宿命の討魔録」ガチャ当たりランキング! マルタ、ペルセウス、源頼光のどれを引くべきか解説!

マルタ、ペルセウス、源頼光の性能を動画でチェック

公式の使ってみた動画はこちら。

読まれています!

モンストの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!