Apple、App Storeの手数料を15%に。年間100万ドル未満の小規模アプリ開発者が対象

小規模なアプリ開発者は『App Store』の手数料が15%に減ります。

「App Store Small Business Program」


Appleは、App Storeでアプリを開発・提供している開発者向けの新しいプログラム「App Store Small Business Program」を11月18日に発表しました。

これは年間売上100万ドル(約1億円)未満の小規模なアプリ開発者を対象にしたもので、有料アプリとApp内課金の手数料が15%に削減されます(現在は30%)。

これにより小規模なアプリ開発者はより多くの売上を手にすることができ、これまでよりも早い段階でアプリ開発に集中できるようになると予測されます。

「App Store Small Business Program」は2021年1月1日より実施予定です。

※画像は「Apple」より

話題のスマホを手に入れよう!

最新のスマホはソフトバンクショップで確認しよう!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!