【5G対応も!】7インチの超小型PC『OneGX1 Pro』の仕様が公開! Core i7-1160G7搭載でヘビー級ゲームもサクサク

超高性能CPUCore i7-1160G7の搭載が確定!

ONE-NETBOOKのUMPC「OneGX1 Pro」の仕様が公開されました。すでに発売されている下位モデル「OneGX1」から大幅なアップデートがされている模様です。


Core i7-1160G7搭載の「OneGX1 Pro」の仕様とスペック

Core i7-1160G7搭載のOneGX1 Proは、先日公式に実機レビュー動画が公開されていました。その際は「実際に搭載するCPUは未確定」とのことでしたが、ついに搭載が確定されたようです。

実機レビューではヘビー級ゲームのMonster Hunter:World(MHW)やグランドセフト・オート5(GTA5)をサクサクプレイしており、かなり期待できるスペックでした。

<関連記事>
ポケットサイズのゲーミングPC『OneGx1 Pro』の試作機動画が公開!Core i7-1160G7搭載【ONE-NETBOOK】

Core i7を搭載したことにより、OneGX1 ProはOneGX1に比べCPUが約20%高速化。内蔵GPUもIris Xeに刷新され処理性能が向上しています。

メモリは16GB、ストレージは512GB SSDを搭載しています。SSDは増設が可能。または代わりにオプションで、4G/5GのSIMに対応させるモジュールを搭載することも可能です。

冷却ファンにはデュアルファンと銅製のヒートシンクを採用。小型ながらしっかりとした冷却性能が確保されています。

サポートしている通信方式はWi-Fi 6、Bluetooth 5.0など。6000mAhのバッテリーを2基搭載しており、65Wの高速充電に対応しています。

サイズは173×136×21mm、重さは約623g。持ち運びにちょうどいいサイズです。

正式発売は今冬の予定で、詳細な日時は未定です。続報が楽しみですね!

画像はONE-NETBOOK

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!