【実機レビュー】聴覚測定で“自分専用の音”を生み出す未来のイヤホン「NuraLoop」

アメリカKickstarterで180万ドル(約1億9000万円)の資金調達に成功した「Nuraphone」。話題を呼んだ機能をそのまま残し、よりコンパクトな形状で展開した『“世界初のオーダーメイドサウンド”イヤホン』が、日本のCAMPFIREに登場しました!

今回は、そんな”自分専用の音”を生み出してくれる未来のイヤホン「NuraLoop」の実機をお借りできたので、じっくり紹介していきましょう!

「NuraLoop」

 
「NuraLoop」とは、“世界初のオーダーメイドサウンド”のワイヤレスイヤホンです。

あなたの聴覚を自動測定し独自の聴覚プロファイルを作成。耳に合い、かつ好みのサウンドを楽しむことができます!アクティブノイズキャンセリング機能や調整可能な反響レベルによってより一層音楽に没入することが可能です。

いざ開封!

内容物は「NuraLoop」一式。
 「NuraLoop」×1
 USB-A充電cable×1
 analog(3.5mm)cable×1
 travel bag×1
 4サイズ シリコンイヤーピース×4

磁石でくっつく接続部が特徴で、充電や有線接続時には簡単ワンタッチで繋げることができます!

 

設定はアプリから

「NuraLoop」は専用のスマートホンアプリ「nuraアプリ」から各種設定が可能となっています。最初の設定もアプリで簡単に進めることができるので楽チンです。

1.アプリをダウンロードし、起動
2.NuraLoopの電源を入れ、アプリと連携
3.プロファイリングデータの作成
4.音量や没入レベルの調整
5.最適化された「NuraLoop」で音楽を聴く!

アプリに指示された通りに設定すれば簡単に自分に合った音を作ることができちゃいます!


 

簡単操作


「NuraLoop」は、耳元のダイヤルで様々なことを操作することが可能になっています。例えば、左ボタンをダブルタップで周囲の音を聴き取れるソーシャルモード。右ボタンをダイヤル操作で音量調節が可能となっています。

また、アプリの設定から自分の好みに割り当てることもできるので使いやすいようにカスタマイズしましょう!



充実の機能

「NuraLoop」には、充実の機能が搭載されています。

  • アクティブノイズキャンセリング機能
  • ソーシャルモード
  • 没入感レベルの調整

  
など、音に関する機能のほか、

  • 選択可能な無線・有線
  • 最大16時間のワイヤレス再生
  • 通話可能なマイク内蔵
  • 軽量の25g

  

のような、音楽に没入できる様々な工夫が施されています!

まとめ

今回は、“世界初のオーダーメイドサウンド”イヤホン「NuraLoop」を紹介してきました。この製品は2020/12/20までCAMPFIREにて支援を受付中です。CAMPFIRE特別価格となっているので気になった方は、お早めにチェックしてみてください!


一週間ほど常用のイヤホンとして使ってきましたが、自分用にカスタマイズされた音質としっかりとした低音の響きが楽しめる素晴らしいイヤホンです。しっかりとしたホールド感とワンタッチで簡単に操作できるダイヤルが気に入りました!

「NuraLoop」の詳細はこちら→NuraLoop日本初上陸|聴覚測定で“自分専用の音”を生み出す未来のイヤホン


(文:一之瀬しの。)

ガジェット
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!