ピッチャーの成長を数値化できる! 投球データを計測できる「スマートベースボール」が先行販売開始。

野球少年の憧れといえば、華やかなマウンドに立つ投手。しかし試合中にマウンドに立てるのはただ一人。そのためには練習あるのみ!

そこでおすすめなのが、投球データを計測し、ピッチャーの成長を数値化できるという「スマートベースボール」です。

センサーを搭載した硬球で、投球データを計測


スマートベースボールはセンサーを搭載した計測ユニットを硬球に内蔵し、投球スピード、回転数、回転軸、そして3次元軌道の4つのパターンで解析できるアイテム。


本物の硬球と同じサイズ・従量なので、普段どおりの投げ心地でデータ計測できます。


計測データはアプリに保存されるので、過去のデータと照らし合わせ、自身の成長記録を書くにすることができます。

計測データの他にも、投手情報や投球環境なども設定可能です。


充電は専用のワイヤレス充電パッドにのせるだけ。ケーブルにつなぐひと手間がないのも、データ計測を続けるポイントです。


Amazonではすでに数量限定で先行販売中です。今後野球YouTuberとのコラボなども企画されているそうなので、売り切れにはご注意ください!

スマートベースボールの詳細はこちら→ 【先行販売】投球データを計測できる野球ボール STRIKE スマートベースボール 硬球(球速・回転数・回転軸)

画像はAmazonより

【この記事のカテゴリー】テクノロジー,ガジェット

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!