まさに”紙”のメモ! 描き心地最高のデジタルノート『SupernoteA5 X』実機レビュー【E-inkタブレット】

思いついたアイディアをパッと描き残したい!でもスマホやタブレットじゃ上手く書けないし、そのためにペンと紙を持ち歩くのも面倒、、、

そんな時に大活躍するのが、現在応援購入サイトにて公開中のデジタルノート「SupernoteA5 X」です。今回実機をお借りすることができたので、実際の描き心地を含めてご紹介します!

紙のような見た目&描き心地!E-ink技術を採用した「SupernoteA5 X」

SupernoteA5 XはE-ink技術を採用した10.3インチのディスプレイを搭載。紙のような見た目で、従来の液晶のように光らず目が疲れにくいのが特徴です。

表面には独自の「FeelWrite自己回復フィルム」が採用されているので、従来の電子ノートとはひと味違う描き心地が味わえるとのこと。

実際に付属のペンで描いてみると、なるほど柔らかい。ガラスのディスプレイのような「カチカチ」といった感触がありません。

表面はツルツルとしているため、シャーペンというより、滑らかなボールペンで書いている感覚に近いです。個人的にはもう少しザラザラでも良かったかも。

ペンで描いているときに、タッチパネルが手に誤反応しないのもグットポイントでした。本物の紙のように、置いた手が真っ黒にならないのが嬉しいです。

シンプルながらソフトの出来も良く、使いやすい「消しゴムツール」や「戻る/進む」ボタン、さらには絵描きさんには必須の「レイヤー機能」も備わっています!Supernoteだけでも結構しっかり絵が描けると思いますよ。

Officeファイルの閲覧&編集も可能。Kindle対応で読書も出来る

SupernoteA5 Xはメモやイラストを描くだけでなく、MS OfficeやPDFファイルの閲覧や簡単な編集も可能です。

MS Officeについては、現時点では「Word」のみ対応。今後のアップデートでさらにOffice機能を追加していくとのことです。

Amazon Kindleを使うことが出来るのも大きな特徴。液晶ディスプレイとは違い目が疲れにくいので、長時間の読書にも向いています。

価格は59,800円から!最大20%オフ

SupernoteA5 Xの一般発売予定価格は59,800円(税込)からで、Makuakeでの応援購入価格は最大20%オフとなっています。

今回は紹介しきれませんでしたが、Supernoteはクラウド保存やメール閲覧も可能な優れモノ。ケースも付属しているので、到着してすぐに使うことが出来ますよ!

購入・詳細はこちら↓早割分の数は限られているので、気になる方は早めにチェックしてみて下さいね!

極上の描き心地!美しくて多機能、デジタルノート「SupernoteA5 X」



この記事のカテゴリー:テクノロジー,ガジェット

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!