テント・寝袋・マットレスが1つになったオールインワンテント『RhinoWolf 2.0』が超便利そう

キャンプに行くときに必ずテントを持っていかれると思いますが、それ以外にも寝袋やマットレス、調理道具にランタン…と荷物が多くて大変ですよね。特に冬は重装備になりがち!

そこで今回は、キャンプをするのに必要なテント・寝袋・マットレスの3つをコンパクトに1つにまとめたオールインワンテント『RhinoWolf 2.0』をご紹介します。

キャンパーの心強い味方に

大掛かりな荷物を持ちながらキャンプに行くと、移動だけで疲れてしまいキャンプを満喫することができませんよね。そんな方にお勧めなのが、キャンプに必要なアイテムを1つにまとめてくれているオールインワンテント、『RhinoWolf 2.0』です。


1つにまとまっているのに軽量

『RhinoWolf 2.0』はテント・寝袋・マットレスの3つが1つにまとまっていて、さらに総重量が約3kgととても軽量! 大きさもシンプルなので場所を取らないのも魅力的です。


組み立ても簡単で時間短縮に

テントを組み立てるのは慣れていないと時間がかかって大変ですよね。『RhinoWolf 2.0』は支えるフレームが1つしかないので初心者でも簡単にテントを張ることができます


連結もできるから大人数でも便利

『RhinoWolf 2.0』は隣に同じものを接続して連結することが可能! 家族やキャンプ仲間などの大人数でキャンプするときも1つのテントに集まって過ごすことができます。


3月11日までのプロジェクト

こちらの商品はGREEN FUNDINGにて3月11日まで支援を募集しています。キャンプを始めてみたい方にとてもお勧めなオールインワンテントなので、ぜひチェックしてみてください! 

RhinoWolf 2.0の詳細はこちら→連結可能なオールインワンテント【RhinoWolf 2.0】全てのキャンプをこれ1つで

(文:ファジろん)

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!