【パズドラ】完璧なバランス調整!? 千石撫子(フレンドなしパ)、エクストララウンド『異形の存在』へ!!【大塚角満#60】


◆1月から調子がいいですなあ!w

 大塚角満の“パズドラ縛りプレイリポート”だが、早くも1月から無双状態に突入している。

 前回の記事にある通り、2021年最初の課題である、

●2021年1月のお題
—————-
「千石撫子」をリーダーにして、“フレンド抜き”で『運命の三針』をクリアせよ!
—————-

 ↑こいつを、なんと正月気分も抜けきらない1月7日に完全制覇!! 3週目の報告において、

 「1月は、もうやることやっちまったwww これはいよいよ、群馬の秘湯に湯治に行く日が来たのかねぇ^^^^」

 このような、パーフェクトバカンス気分に突入したのである。


 しかし……!

 早く終わったからと言って、AppBankのパズドラ柱が手を緩めてくれるわけもなかった……!!




 「どこに行こうかなぁ~^^ 四万温泉かな? それとも、我が故郷の下仁田温泉?^^」

 ホクホクと上機嫌で旅行サイトを巡回していると、俺のスマホがテンテケテンテンと鳴り出した。


 「ん?? なんだなんだ。この忙しいときに」

 いぶかしみながら通話を押すと……聞こえてきたのは、同僚のたっちー先生の声だった。「ふぁい??」と寝ぼけた声で反応すると……!!


 「おい!!! AppBankのパズドラ柱が動いたで!!!」


 え?? なになに?? 何の話??

 1月のお題は終わっているので、今週はバカンスでしょう?? 何を言っているのですか?? もう群馬が俺の帰りを待っているのですよ??


 そんなことを、俺はたっちー先生に申し伝えたんだと思う。しかし彼女は1デシリットルもそんなことは聞いておらず、返す刀でこんなことを告げたのだ。

 「前回の記事の最後、キサマがかっこつけて“パズドラ柱よ、エクストララウンドのお題、お待ちしてます!!”なんて書いたからやで! 本当に、エクストララウンドのお題が届いたんだよ!!!」


 なぁにぃぃぃぃぃいいい!!? エクストララウンドだとぉぉぉおおお!!?


 これが世にいう“自業自得”、もしくは“自己責任”というものの見本でありますな(苦笑)。

 でも、拳を振り上げたのは俺自身なのだ。

 やってやろうやないけ!!! エクストララウンドをな!!!

◆絶妙なバランス

 前フリを長く書きすぎたので(いつものことだろ)、ここからはサクサクといきましょう。

 パズドラ柱から送られてきた“1月のエクストララウンド”は、シンプルにつぎのようなものだった。


■1月のお題Extra
—————-
「千石撫子」をリーダーにして、“フレンド抜き”で『異形の存在』をクリアせよ!
—————-

 見た瞬間、俺はニヤリと笑った。

 「やっぱり、そう来るよねぇ~~~!!!w」

 運命の三針を余裕で超えたとあらば、つぎに突き付けられるのは“異形の存在”と、パズドラ界の相場は決まっているのである。


 というわけで、さっそくクリアーしてこよう。

 パーティーメンバーは、運命の三針をクリアーしたときとまったく同じにしたわ。


 リーダーは千石撫子、サブに2体目の撫子、チャコル、クリスマスロミア、そして麻倉葉。じつは毒無効がひとつ足らないので一抹の不安はあるのだが、千石撫子は変身すれば全パラ1.5倍になるので、多少の毒を喰らっても回復もしていればなんとかなるものなのである。

 ちなみに麻倉葉にアシストでバリアブルオーロラを付けてあるので、ダメージ吸収や属性吸収が来ても(1回は)問題ない。

 で、やってみたところ……!


 1階でさっそく、千石撫子が変身できた。これで、序盤は問題ないはず!!


 異形の存在は根性持ちがちょいちょい出てくるけど、追撃持ちのクリスマスロミアが入っているので無問題。……いやこのパーティー、改めてよく考えられてるなぁ(自画自賛)

 そして、中盤の最強の敵、ダメージ吸収をやってくるマシンアテナのところで……!


 バリアブルオーロラ、発動!! これで、一気に消し去って……!!


 ぼぼぼぼぼん!!

 ……と思ったら。



 やっば……w 削り切れなくて、報復喰らった……。

 そう、この“フレンドなし”のもっとも怖いところが、火力が上がらないがためにトドメを刺せず、強烈な報復を喰らうことが頻繁にある……というところなのよ。

 そしてここから、俺はまんまと異形の存在のドロ沼にハマり込んでいく。

 フレンドさえいれば一瞬で通過できる場面で、ことごとく足止めされてしまったのだ……。


 マンティコアに……。



 ビッグフット……。


 やたらと堅かったり、ダメージ無効を持っているモンスターに攻撃が刺さらず、敗北ばかりが積みあがっていく。

 そして、極めつけが↓この娘……。


 うわ……! また引いちまったよヒノミツハ……!!!

 この娘を引いてしまうと15ターンのあいだ毒まみれにされてしまうため、後がどうにも続かなくなる。

 けっきょく……。



 うおおおおお……!!!>< これ、まったくダメだ……。


 その後も、貴重な魔法石を放出してスタミナ回復して臨んだが、打開策は見いだせず。気が付けば締切の本日を迎え、俺は静かにスマホを置いたのだった……。エクストララウンドは……無念の敗退だぁぁああああ!!!><


 この失敗を受けて、俺は改めて思ったよ。

 「パズドラ柱が設定してくれる縛りは……本当にギリギリのバランスで考えられているものなんだなぁ……!」

 と。

 俺が持つ戦力を考慮し、クリアーできるかできないか、微に入り細を穿つところにお題を置く……!

 1月の縛りこそ早々にクリアーできたけど、これが運命の三針ではなく、今回失敗した異形の存在だったとしたら“強設定”ってことになって、悲惨なリポートになっていた可能性があるわけで……!


 というわけで、襟を正して申し上げる。

 パズドラ柱様、今後も絶妙なお題をお願いいたします!!

 ……そう、絶妙にクリアーできそうなやつを!!!w

 続くw


読まれています!

パズドラの最強キャラランキングはこちら

パズドラの最新情報はこちら

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!