【ポケモンGO】タネマシンガン&ウェザーボールロズレイドって実際どうなの? 使い道や注目ポイントを紹介!

ウェザーボール(ほのお)は完全にGOバトルリーグ向けの性能。主にはがね対策に使える

先ほども紹介したように、今回の限定ゲージ技である「ウェザーボール(ほのお)」はレイドバトルやジムバトルでは使い道がありませんが、GOバトルリーグではメルメタル、フシギバナ、レジスチルなどの頻出するはがねタイプやくさタイプへの対策としてかなり強力な性能を持っています。

GOバトルリーグにおけるウェザーボールは、必要ゲージ量が非常に少なく(どろばくだんやグロウパンチと同等)、ゲージを貯めるスピードが早い「タネマシンガン」と組み合わさると凄まじいスピードでゲージ技を連発可能。

ゲージ技の使用回数を増やすことは、対戦相手のシールド使用を誘発する効果もありますし、単純に高い火力を維持することにも繋がるので、今後のロズレイドは差し詰め“攻めるタイプのアタッカー”となりそうですね。

あえて進化させずにコミュニティ・デイの終了を待ち、どくタイプアタッカーとして運用するのもあり

現状どくタイプのアタッカーが不足しているのであれば、あえて進化させないロゼリアを何匹か残しておくのもオススメ。

コミュニティ・デイ終了後にロズレイドに進化させ、どくづきとヘドロばくだんの技構成に設定すれば、高火力などくタイプアタッカーとして活躍してくれますよ。

どくタイプのアタッカーが必須という場面はそこまで多くはありませんが、フェアリータイプレイドボスを撃破したり、ジムに置かれているプクリンやピクシーを非常にスムーズに撃破出来たりと、痒いところに手が届く的な活躍が期待できそうですね。

限定技である「タネマシンガン」と「ウェザーボール(ほのお)」を習得したロズレイドを作成可能なのは2月7日11時から19時まで!

替えの効かない性能のポケモンなので、余裕があれば複数匹作成しておくのをオススメしますよ!

読まれています!

ウルトラアンロック:時間 開催!


メガシンカ最新情報はこちら!


ポケモンGOの最新記事はこちら

『ポケモンGO』記事に関するリクエスト募集!

ポケモンGO』に関する質問や調査・検証してほしいことなど、リクエストを募集中! 「こんな記事が見てみたい!」「これってどうなるの?」など、記事にしてほしいことがあったらリクエストをお願いします!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!