【ポケモンGO】タネマシンガン&ウェザーボールロズレイドって実際どうなの? 使い道や注目ポイントを紹介!

レイドバトルのアタッカーとして使用するならウェザーボールは削除前提か

ロズレイドが使用するウェザーボール(ほのお)は完全にGOバトルリーグ向けの技なので、レイドバトルやジムバトルでは活かせる場面が皆無というのが正直なところ。

ただ、ウェザーボールと同時に覚える限定通常技の「タネマシンガン」は、ゲージを貯めるスピードが非常に早いので、レイドバトルやジムバトルにおいて大幅な火力アップに繋がります。

なので、限定技なので少々勿体無い感じはしますが、ウェザーボールにわざマシンスペシャルを使用して「ソーラービーム」や「くさむすび」に変更してしまうのがオススメ。

元々くさタイプでトップクラスの性能を持っていたロズレイドですが、タネマシンガンによって更にレイドアタッカーとしての地位が向上した形となりましたね。

ロゼリアのアメXLを集めて強いロズレイドを育成しよう

コミュニティ・デイはその性質上同じポケモンを短時間でまとめて入手可能なイベントなので、ロゼリアのアメXLを大量に集めるチャンスにもなっています。

アメXLによる強化は、これまでの強化上限を超えて強化が可能になるという性質があるので、既にロズレイドをフル強化していたトレーナーさんも、今回のコミュニティ・デイで更に強力なロズレイドを作成することが出来そうですね。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!