Galaxy S21の廉価版がリーク!7万円台で同格のスペックに?

Galaxy S21の廉価モデルにあたる「Galaxy S21 FE」のリークが登場しています。


* Source:Voice

リークされている「Galaxy S21 FE」のスペックと外観

Galaxyの「FE」モデルは、フラッグシップであるSシリーズの廉価版、iPhoneでいう「SE」のような立ち位置です。FEはFan Edition(ファンエディション)の略で、廉価モデルながらSシリーズとほぼ同格のスペックが特徴となっています。

今回のリークは、スマホ市場に詳しいリーカー@OnLeaks x氏によるものです。リークされたS21 FEの基本的なデザインは、S21シリーズとほとんど同じ。大きな変更点はカメラバンパーが背面と一体となっている点で、カラーリングもよりシンプルになっています。背面にはすりガラスが使われるとのこと。

ディスプレイはS21より若干大きめで、約6.4インチ程度と予想されています。また前モデルの傾向からすれば、ディスプレイはS21シリーズと同格のものが搭載されるでしょう。

リアカメラはGalaxy S21と同じトリプルレンズとなる予想です。ただしS21 FEは廉価モデルのため、レンズが若干ダウングレードされる可能性があります。

Galaxy S21 FEの予想価格は約700ドル。日本発売はある?

今年発売される「Galaxy S21 FE」の予想価格は約700ドル(約7.7万円)となっており、スペック次第では前モデルのS20 FEに引き続き大人気のモデルとなりそうです。

高いコスパが期待できるGalaxy S21 FEですが、Sシリーズの廉価モデルは日本向けに発売されたことがなく、今回も日本展開の可能性はやや低め。ただしSIMフリーモデルとしてや、楽天モバイルなどから発売される可能性はありそうですね。続報があればまたお伝えします!

ちなみに先日、上位モデルの「Galaxy S21」シリーズの実機をGalaxy Harajukuにて一足早く体験してきました!体験レポはこちら↓

Galaxy S21シリーズ速攻ハンズオン! 人を消せるカメラ&8K動画を試してみた!!

<関連記事>




<おすすめ動画>




参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!