AirTags先行レビュー:Androidとの相性や電池交換などの気になる情報がまるわかりできる最強テックYouTuberの動画がスゴい!

チャンネル登録者数1300万人超のテック系YouTuber、マーケス・ブラウンリー氏(MKBHD)がAppleのなくし物防止タグ「AirTags」の実機レビュー動画を投稿しています。

*Source: Marques Brownlee

「AirTags」の使い方、電池交換などが紹介

動画はブラウンリー氏が早速AirTagsを使い、何かを探している場面から始まります。

iPhoneにはAirTagsまでの距離と方向が表示され、近づくと表示が丸く変わります。どうやらブラウンリー氏の探しものはこのバッグの中にあるようですね。

場面は巻き戻り、AirTagsの開封の様子。AirTagsはApple製品としては比較的簡易な包装になっています。

AirTags本体はロゴの入った金属素材とプラスチックでできており、ブラウンリー氏によれば「細かい傷が付きやすい」そうです。実際よく見ると、すでに引っかき傷がついていることが確認できます。

ペアリングは簡単で、iPhoneの近くに置くと自動的に認識してくれます。あとは名付けなどの簡単な設定を終えればペアリング完了です。

iPhoneの「探す(英語ではFind My)」アプリを開き、下のitemsを開くと、AirTagsの場所が表示されます。

AirTagsにはスピーカーが内蔵されているため、音を鳴らすことも可能。ちなみに音量は結構大きいそうです。

例えば電車内に置き忘れた場合など、AirTagsが検知できる範囲になくなってしまった場合は「紛失モード」にすることができます。こうすることで、近くにあるiOSデバイスを頼ってAppleのFind Myネットワークを使うことができます。

さらに、落とし物を見つけた人がAndroidユーザーの場合でも、AirTagsがNFCで認識されるので、そこに登録された情報から持ち主に知らせることが可能です。

AirTagsの電池交換を行う様子も、動画で公開されています。これは簡単で、AirTagsの金属部分を軽くひねるだけ。

中には丸形のボタン電池(CR2032)が入っており、ユーザーによる交換が可能です。調べてみると、同じ型の電池がAmazonに複数あり、パナソニック製のものが150円程度で販売されていました。

パナソニック コイン電池 CR2032

マーケス・ブラウンリー氏によるAirTagsの動画はこちら。冒頭部分でAirTagsの実際の使用感が分かるので、気になる方はぜひ確認してみてください。x

なお、ブラウンリー氏はAirTagsを評して「10点満点中9点」と動画中でコメントしており、お気に入りの様子でした。



<関連記事>

  • 毎日更新!

    iPhoneやAndroidの最新ニュースやガジェットからEVに仮想通貨まで! 読んで楽しい、知って役立つ記事を毎日配信しています!

    テクノロジーとガジェット記事のバナー画像
    » » » 記事の一覧をみる

  • そりゃないよ、Appleさん!

    iPad ProではMagic Keyboardの“アレ”使えないってさ


    » » » 記事を読む

  • ゆうちょ、みずほ超えの衝撃。
  • 仮想通貨「ドージコイン」時価総額5兆円突破の理由とは?


    » » » 記事を読む


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!