Apple強すぎぃッ! M1『iMac』がオール・イン・ワンPC市場を席巻するという予測

テック&ガジェット記事、好評連載中!
テクノロジーとガジェット記事のバナー画像



4月に新型『iMac』を発表したAppleですが、これによりAppleがオール・イン・ワンPC市場でトップになる可能性があると予測されています。

*Source: Appleinsider

M1『iMac』がオール・イン・ワンPC市場をリードする?

オールインワンPCとは、『iMac』シリーズなどの「ディスプレイと筐体が一体になったPC」のことで、一体型PCとも呼ばれるものです。この市場でのAppleのライバルはヒューレットパッカード(HP)で、2020年4半期の売上ではAppleの86万台に対して、HPは同4半期に約92万5千台とリードしていると報じられています。

しかしAppleの新型24インチ『iMac』の登場により、これが覆る可能性があるとのこと。台湾メディアのDigiTimesは「少なくとも次の4半期には、AppleがHPを追い抜く」と予測しています。ただしこれは新『iMac』の好調な売上によるもののみではなく、世界的な半導体不足に起因しているそうです。

半導体不足の状況では、M1のようなハイエンドなPCのチップが優先して製造される傾向があります。さらにHPは、オールインワンPC以外にも多様なデスクトップPCを製造・発売しているため、オールインワンPCの製造を絞って他の製品にチップセットを回す可能性があり、結果的にAppleがトップに立つとの予測です。

とはいえ、M1搭載のカラフルな『iMac』が魅力的なのは間違いないハズ。大ヒット製品となるかどうかはまだ分かりませんが、少なくとも順調に売れることは期待してもよさそうです。M1『iMac』は果たして大ヒットをキメることができるのか、5月後半の発売開始が待ち遠しいですね。

『iPhone』や『iPad』をお得に買うならコチラ!


お す す め 記 事

  • 33歳男性「口座に1億3400万円あるよ」

    2カ月で資産68倍、普通の人から爆速で億り人になった彼が投資した仮想通貨とは?


    » » » 記事をよむ

  • 5月13日(木曜)まで半額!

    マンガ・電子書籍の50%「GWキャンペーン」をKindleが実施中!


    » » » 製品ページを見る

  • ビットコインをアプリで簡単に買う方法

    スマホで完結、最短5分でできる! iPhone・Androidスマホ両対応


    » » » 記事をよむ


お す す め 動 画



話題のスマホを手に入れよう!

最新のスマホはソフトバンクショップで確認しよう!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!