こりゃバズるわ!!「サッポロポテト」でもっちもちの“いももち”作ってみた♪ #アレンジレシピ

今TikTokでバズっている「サッポロポテトつぶつぶベジタブル」のアレンジレシピをご存知ですか?マッシュポテト状にしてから成型して焼くだけで、簡単に“いももち”ができちゃうとか。油も調味料も不要なので、小腹がすいた時にパパっと作れますよ!

TikTokで話題の「サッポロポテトいももち」作ってみた♪


材料
・サッポロポテトつぶつぶベジタブル…1袋
・水…160ml
・片栗粉…大さじ3
・ケチャップ…お好みで

ベースとなるじゃがいも生地に、7種の野菜(かぼちゃ・トマト・にんじん・ピーマン・レッドビート・たまねぎ・ほうれんそう)を練り込んで作られたサッポロポテトつぶつぶベジタブル。赤・緑・オレンジの粒が見た目にもしっかり確認できるんです。確かにこれは、おかずになりそう!

実はこのアレンジ、5月7日放送の「スッキリ」でもカルビーの公認レシピとして紹介されていました。本来ならじゃがいもに火を通すところから始めますが、サッポロポテトならレンチンで簡単にふやけるので、かなり時短になります。


たっぷり野菜入りで彩りも◎

耐熱ボウルにサッポロポテトと水を入れます。


600Wの電子レンジで約2分加熱し、つぶしてマッシュポテト状にします。



片栗粉を加えて混ぜます。



4等分にして丸く成形し、フライパンで両面焼き色がつくまで焼いたら完成! サッポロポテトからジュワ~っと油分が染み出してくるので、カリッと焼けます。



野菜の旨味がいきた立派なおかずに大変身

1つ食べて「こりゃバズるわ」と納得しました。まず味が抜群に美味しい! そして、プニュプニュもちもちの新食感にハマります! 


面白いのが、そのままスナックとして食べる時よりもじゃがいもの甘みを感じるんです。例えるなら、甘みの強いホクホクコロッケの中身を食べているかんじ。塩気が強すぎないので、7種の野菜もしっかり主張しています。よりもちもち感を求める方は、表面を焼いた後、軽くレンチンするのがおすすめ。中心部までお餅のような弾力を楽しめますよ。


素材の味を楽しめるシンプルな味わいなので、子どもも安心して食べられます。お好みでケチャップを付けたり、チーズを練り込んだり、バターで焼いても美味しそう。


カルビーのお菓子アレンジと言えば、じゃがりこを使ったマッシュポテトが有名ですよね。これからはサッポロポテトいももちも定番になりそうな予感! ご飯のおかずとしても違和感なく楽しめるので、食卓の一品にいかがですか?

製造者:カルビー
製品名:サッポロポテトつぶつぶベジタブル 80g
購入価格:116円(税込)
公式サイト:
サッポロポテトいももち

(文・写真 3suke)
(編集:かーこ)

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!