【谷やん/谷崎鷹人】1人ホットプレートパーティー開催! 雲仙ハムと対をなすじげもん豚ソーセージが登場!

5/27に谷やんの新作動画が投稿されました!前回の動画から約1ヶ月期間が空いたのは、扱いたいモノが浮かばなかったんだとか。そして満を辞して選ばれた食材がじげもん豚です!以前のハムカツ回で紹介を持ち越された食材が今回のメインになります。

この記事では雲仙ハムとじげもん豚の比較をご紹介します!さらに過去に公開されたホットプレートをメインに使った動画もご紹介!ぜひ最後まで読んでください。

1人ホットプレートパーティー開催!

今回のコンセプトはホットプレートでパーティーを開催! メイン食材の雲仙ハム・じげもん豚は谷やんお気に入りのソーセージで、雲仙ハムは以前のハムカツ回でも登場してビールが進んでいる様子でした。そして今回新しく紹介されたじげもん豚の気になる味を動画内容と一緒にご紹介していきます!

谷やんが使ってるホットプレートはどこの?

料理動画の紹介をする前に、谷やんの動画に度々出てくるホットプレートを紹介させてください!これを知っていれば動画を楽しめるのはもちろん、きっとホットプレートが欲しくなリますよ!

谷やんが使っているホットプレートはPanasonicのIHデイリーホットプレート KZ−CX1−W ホワイトです。長方形になっていて横半分づつに温度調整が可能なので、ホットプレート上で高音調理をしながらもう半分で保温しながら食事を楽しむことが出来ちゃうんです!丁寧な調理と大食いが見どころの谷やんには欠かせない調理器具となっています。

焼肉やお好み焼きなど食べながら楽しく調理している動画も後ほどご紹介しますね!

雲仙ハム再び登場!

雲仙ハムは谷やんが好きなソーセージTOP2のうちのひとつ。ハムカツ回では一般的に食べられているベビーハムと食べ比べ。雲仙ハムの特徴は脂がギッチリ詰まっていてジューシーなのに塩味とスパイスが良いアクセントになっているから食べやすさもあるといいます。

通販でも購入できるほか九州であればたまにスーパーで売っているから一度は食べて欲しいと声を上げるほど大絶賛!

満を辞して登場したじげもん豚

じげもん豚は谷やんが好きなソーセージTOP2で雲仙ハムと対をなしているといいます。じげもん豚はSPF豚という特定の病原菌がない豚のことで、臭みが少なく繊維が強くない特徴の豚肉で作られたソーセージなんだとか。雲仙ハムとじげもん豚との食べ比べ!じげもん豚は塩味が強くスパイスが少ない分そのまま焼いて食べるのがベストだそうで、ビールが進むアテに最適のようです!

今回はホットプレートパーティーなので串を打って焼いて食べるシンプルisベストな調理方法!ソーセージのほかにも甘味が強い新玉ねぎやズッキーニなどBBQの定番メニューやバター醤油でイカのホイル焼きなど脇を固める布陣にも抜かりはないようです。

気になるホットプレートパーティーの様子は?

雲仙ハム自体の脂のおかげで揚げ焼きになっていてジューシーさとスパイスの香りでビールが止まらない状態な上、空腹も相まってからしマヨネーズと食べれば撮影を忘れて無言で食事を楽しんでいました。

じげもん豚も雲仙ハムと同様に揚げ焼きの状態に!サイズ感は小さいものの味がしっかりしているため食べ応えは抜群で、これまたからしマヨネーズと一緒に食べ進めると20本近くあったのに一瞬で胃袋に収まってしまいました。

雲仙ハムから出た脂を吸ってコクと甘味が強くなった新玉ねぎ、ハリのある皮とジューシーな中身のズッキーニ、肉厚な米ナスはピザソースとチーズで味付けたりと脇役たちもも一線級の美味しさになっていたようです!

ホットプレートを使った料理動画をご紹介!

谷やんが使っているホットプレートは、串焼きや直焼きやホイル焼きなど出来たりといかに万能なのかがわかったと思います。過去にホットプレートでお好み焼きと焼肉をした動画がありますのでご紹介します!

作りながら食べてても冷めない! ずっと温かい状態のお好み焼き

購入以来はじめてホットプレートらしい使い方をしようというコンセプトのもと、お好み焼き動画が公開されました!手元でお好み焼きを作りながら食べられるのもホットプレートの醍醐味で、谷やんの場合は調理工程でビールが進むようです。

作りすぎても左右で温度調整ができるので、次々に調理ができるので大人数のおもてなしに最適ですね!大食いでもある谷やんは温度調整のおかげで、ずっと温かい状態をキープしながらの食事を楽しんでいました。

ホットプレートのサイズも大きいのでお好み焼きパーティーも実現できそうですね!

温度調整が活かせる焼肉

こちらもパーティー向けの調理となっています。特筆すべきは火の通りに差がある食材を左右の温度を調整することで無駄に焼きすぎることがなくなることです! タンを焼きながらにんじんやかぼちゃなど火が通りにくい食材を焼いていると食べていることに夢中になって肉を焦がしてしまう経験があると思います。このホットプレートを使えばそんな心配ともおさらば!

谷やんの加減によって分厚く切られたタンも良い具合に火が通り、ねぎ塩やレモンでさっぱりとした味付けでヨダレが溢れてきました。

SNSでも反響があったようです!

今回紹介されたじげもん豚は通販もしていて、動画の影響で注文が殺到しているようです!気になった方はお早めにお買い求めした方が良さそうです。

なんと生産元の株式会社大光食品から直々に動画へのメッセージが送られました。普段は発送までに1週間待つところ予約が殺到して1ヶ月待ちになっているのも谷やんの影響力が分かりますね

動画を観て早速購入されたようです。あんなにジューシーな焼き目のソーセージを見たら食べたくなりますよね!

九州を拠点にしている分通販では送料が少しかかるようですが、動画を見ていると値段以上の価値を感じますよね

注目される雲仙ハムとじげもん豚!

BBQ形式でホットプレートを使ったりできるので、今回のようにソーセージから出た脂で野菜を調理したりと使い道の幅が広いことが分かりますよね。紹介された雲仙ハムとじげもん豚どちらも甲乙つけがたい商品のようで、美味しいものを食べてきた谷やんがうなるほどの商品なので一度は食べてみてはいかがでしょうか? 

これからも谷やんが食べたい!紹介したい!と思って出てくる動画がとても楽しみです!

サムネイルは以下より:

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!