Apple CEO、ティム・クックはいくら稼いでるの?

テック&ガジェットのニュースを毎日配信中!
» » » 最新記事はこちら
👀



AppleのCEO「ティム・クック」氏は、億万長者としては取り上げられることがあまり多くはありません。しかし、AppleのCEOなら年収もかなりのハズ。実際、どのくらい稼いでいるのでしょうか?

テクノロジー *Source: BBC,日経新聞,Appleinsider

AppleのCEO、ティム・クックはいくら稼いでる?年間給与は実は少なめ


今年3月末の日経新聞の調査によれば、Appleの時価総額は2兆ドル(約220兆円)を超え、世界トップとなっています。その会社のCEOであるティム・クック氏の年収は、一体いくらなのでしょうか。

『Appleinsider』によれば、ティム・クック氏のAppleからの年間合計給与は約1470万ドル(約16億円)です。


実は、この給与はAppleクラスの会社のCEOとしてはかなり少ないほう。この給与はS&P 500の中では171位に位置しています。他の例としてはPhotoShopなどで有名なAdobeのCEO「シャンタヌ・ナラヤン」氏は4500万ドル(約50億円)の報酬を受け取り、この中で3位にランクインしています。

もちろん、年間給与がもっと低いCEOもいます。有名どころでいうと、TwitterのCEOジャック・ドーシー氏の年間給与は1ドル、テスラのCEOイーロン・マスク氏の年間給与に至ってはなんと0ドル!


ただし、これらのCEOの「CEOとしての会社からの給料」は収入全体のほんの一部でしかなく、その大半は会社の株です。これを合計したクックの年間給与は1億3370万ドルで、個人的な純資産は2020年8月に10億ドル(約1,100億円)を超えたと報告されています。

『iPhone』や『iPad』をお得に買うならコチラ! » Amazon 整備済み品


あわせて読みたい 👀



*本サイトに記載されたURLからの売り上げ等は一部が製作者に還元される場合があります。

話題のスマホを手に入れよう!

最新のスマホはソフトバンクショップで確認しよう!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!