新型『iPad mini 6』は5G対応、大画面&USB-Cポート搭載で年内発売と著名リーカーが予言

テック&ガジェットのニュースを毎日配信中!
» » » 最新記事はこちら
👀



著名リーカーのジョン・プロッサー氏が、第6世代となる新型『iPad mini 6』の詳細な予想レンダリングを自身のサイト「FRONT PAGE TECH」にて公開しています。

テクノロジー *Source: FRONT PAGE TECH

新型『iPad mini 6』は細ベゼルな大画面&USB-Cポート搭載で5G対応か


プロッサー氏によれば、この予想レンダリングは「新型iPad miniの回路図、CADファイル、および実機のハンズオン画像」から作成されています。

これによると、新型iPad miniはiPad ProやiPad Air 4などと共通する、側面や背面がほぼフラットなデザインを採用。加えて、言及はされていませんが「Smart Connector」がiPad Pro及びAir 4と同じ配置になっています。


ホームボタンは排除され、前モデルのiPad miniとほぼ同じサイズの筐体を最大限まで活用する、大きなスクリーンを搭載しています。


Touch IDは側面に移動し、新型iPad Airと同様、指紋認証センサーが同化した電源ボタンが端末頂上に搭載されています。


さらに、充電ポート部分はLightningポートを廃止し、新たにUSB-Cポートを採用。


そう、お気づきの方も多いと思いますが、ジョン・プロッサー氏の予想する新型iPad miniはiPad Air 4の小型バージョンといって差し支えないものになっています。共通点は以下の通り。


  • 側面と背面がフラットなデザイン
  • ベゼルの狭いフルディスプレイを採用
  • 側面Touch IDの採用
  • USB-Cポートの採用

ジョン・プロッサー氏の予想が正しければ、iPad Air 4のスペックはかなり参考になるかもしれません。ただしプロッサー氏は、iPad Air 4とは異なり、新型iPad miniのカラーはシルバー、ブラック、ゴールドの3色のバリーエーションになるとしています。

なお、以前リークされた新型iPad miniのダミーモデルは、前モデルとほとんどデザインが変わらないものでした。

@SonnyDicksonによるiPad miniのダミーモデルのリーク

どちらのリークが正しいのかは発表まで分かりませんが、プロッサー氏の予想する新型iPad miniが、これまでの関連する数々のリークとも共通していることは確かです。

最後にプロッサー氏はサラッと、iPad miniはプロセッサに5G対応の「A14 Bionic」を搭載する、としていますが、これもminiシリーズにおける大きな進化の1つとなるでしょう。プロッサー氏は、新型『iPad mini 6』はminiのサイズに合わせた「Apple Pencil」と共に、年内には発売されると予想しています。

『iPhone』や『iPad』をお得に買うならコチラ! » Amazon 整備済み品


あわせて読みたい 👀

  • 3カ月無料!

    アマゾンの『Audible』が「プライム会員限定キャンペーン」を実施中!


    » » » 記事を読む

  • ハイレゾ音源聴き放題!

    アマゾン『Music Unlimited』が4カ月無料キャンペーン中! 6月22日まで


    » » » 記事を読む

  • 99円で3カ月読み放題!(6月22日まで)

    Kindle Unlimitedのプライムデーセールが絶対に見逃せない3つの理由


    » » » 記事を読む


話題のスマホを手に入れよう!

最新のスマホはソフトバンクショップで確認しよう!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!