『ランボルギーニ・アヴェンタドール』vs世界最速の電動キックボードの対決結果が衝撃的!

テック&ガジェットのニュースを毎日配信!
» » » 最新記事のリストはこちら
👀



高級スポーツカー『ランボルギーニ・アヴェンタドール』と電動キックボードの加速を比較する動画が、海外YouTubeチャンネルAlien Ridesに投稿されています。

Source:Alien Rides
*カテゴリー:テクノロジー technology

『ランボルギーニ・アヴェンタドール』vs世界最速の電動キックボード

まずは『ランボルギーニ・アヴェンタドール』。超有名なイタリアの高級スポーツカーで、もちろんその走行性能もピカイチ。


対するは電動キックボード『ライオン』。市販品の電動キックボードでは世界最速といっていいでしょう。


さあ、両者位置について、スタート!


驚くことに、最初に前に出たのは電動キックボード『ライオン』です。


しかし『ランボルギーニ・アヴェンタドール』も負けません。パワフルなエンジン音と共に、『ライオン』の背後からグングン迫ります。


中盤からの加速は明らかに『ランボルギーニ・アヴェンタドール』が上。明確なゴールはありませんでしたが、最終的にはほぼ同着という結果でした。


もちろん、これはサーキットではなく駐車場での比較なので、距離が短すぎて『ランボルギーニ・アヴェンタドール』には不利な比較だったことは否めません。走行距離が長ければさらに差がついていたことは間違いないでしょう。

しかし「加速」に限っていえば、『ライオン』は同等以上の実力を発揮しているように思えます。「電動キックボードとか、対して速度でないだろ」と勝手に思っていましたが、この小型の筐体には侮れない実力が秘められているようです。

電動キックボードは日本でも体験・レンタル可能

この動画は米国で撮影されたもので、日本とは道路交通法などのルールが異なることは言うまでもありません。このようなクレイジーなテストはできませんが、日本でも電動キックボードはすでに街中で走行できるようになっており、アプリからサクッとレンタルして楽しむことも可能です。

日本向けのサービスで代表的なところでは『LUUP(ループ)』というアプリがあります。こちらは渋谷・新宿・六本木(赤坂/虎ノ門)・大阪キタ・ミナミの5エリア(記事作成時点)で利用可能。気になった方は、まず以下のリンク先からアプリをインストールしておいて、いつでも乗れるように準備しておくのがおすすめです。

『LUUP』アプリダウンロードはこちら【Android/iOS】


(↑)上の画像をタップorクリックするとAppストア/Googleストアに移動します。

あわせて読みたい 👀



*本サイトに記載されたURLを経由して収益等が発生した際は、一部が製作者に還元される場合があります。


参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!