【マクドナルド】本日新登場!「スパビー」早速食べてみた!!ピリッとうまいっ

マクドナルドの『ちょいマック』に本日7月7日より「スパビー(スパイシービーフバーガー)」が新しく追加されました。期間限定ではなく、定番としての追加というのが嬉しいですね。さっそく食べてみましたよ!

「スパビー」本日発売開始


本日7月7日より、マクドナルドの『ちょいマック』シリーズの新レギュラーメニューとして「スパビー(スパイシービーフバーガー)」が発売されました。ビーフに旨辛ソースのバーガーが追加されたとあっては食べないわけにはいきません!

「スパビー」いただきます!

10時半から販売なので洗濯物などすませてから余裕の面持ちでマクドナルドの店舗に向かったのですが、気持ちがはやりすぎて早く着いてしまいました。まだ朝マックの時間・・・仕方がないので店の前でウロウロ。時間ちょうどにレジへ向かいました。

店内には新発売「スパビー」とリニューアルした「スパチキ」のポスター。今度スパチキも食べてみないとなと思いつつ、張り切った筆者はこの店舗で最初にスパビーを頼んだ客になりました。店員さんのスマイルがなんだかいつもより眩しいです。


パッケージが赤と、散らばった黄色のソースを感じさせる色合い。スパイシーさが表現されているのでしょうか。

包みを開いて、バーガーからはみ出るソースのツンとした香りでもう食欲が引き出され、朝ごはんを食べたことを忘れてしまいそう。この時間に食べたら昼ごはんなのか? それともおやつなのか? 『ちょいマック』だからおやつにしておきましょう(たぶん違う)。


ひとくち食べると、唐辛子の辛さにニンニクがっつりソースと肉が絡み合ってうんまい!! 追うようにシャキシャキのレタスが食感を刺激します。

・・・いや、思ってたより辛いわ! キムチのような酸味と甘味のあるソースで、マイルドながら最後にピリっと辛さがあります。後引く辛さではありませんが、筆者の子供はひとくちかじって「うわあ、激辛だ!」といっていたので、辛いものが苦手な方はご注意ください。


ソースたっぷりだけれど口に運びやすいからグシャっとならず、最後までバンズ・パティ・ソースがバランス良く食べられます。

レタスがソースと触れているので、水分がでてきてしまう前に食べるのがおすすめです。


『ちょいマック』は価格も大きさもお手頃で、おやつ代わりに小腹の空いたときにちょっと食べられるのがいいですよね。本日発売の「スパビー」、ぜひ食べてみてください!

「スパビー(スパイシービーフバーガー)」
価格:単品 200円/セット 500円
販売時間:午前10時30分~閉店まで(24時間営業店舗では翌午前4時59分まで)
販売エリア:全国の日本マクドナルド店舗(一部店舗を除く)

※デリバリーでは販売価格が異なります。
※セットは、サイドメニュー(マックフライポテト®Mサイズ、チキンマックナゲット®5ピース、サイドサラダ、ヨーグルト、えだまめコーンのいずれか1つ)、ドリンクMサイズ(またはマックシェイク®Sサイズ、カフェラテSサイズのいずれか1つ)付き。

お店:マクドナルド
公式サイト:『ちょいマック』に新たな旨辛が仲間入り?7/7(水)〜新たなレギュラー「スパビー」が新登場!そして大人気の「スパチキ」がリニューアル!| McDonald’s Japan

■毎日更新「カジュアルフード」

コンビニ・ファストフードなどカジュアルに楽しめる美味しい情報を毎日更新中!こちらのページにまとめているので、ぜひご覧ください♪

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!