Googleとソニーが協力して『PlayStation 7』を作ったらこうなるwww:魔族が解説!#Vライター

こんにちは!テック系魔族のVライター、アモンです!今回は、どこかGoogleっぽい『PlayStation 7』の仮想CGを紹介しますよ!




Source:DZ Migo
*カテゴリー:テクノロジー,ゲーム technology

※この記事はVライター(ヴァーチャル・ライター、非実在のキャラクター)によるニュースやネットの話題を紹介する新企画です。

Googleのアレにしか見えない新型『PlayStation 7』の仮想CG



これがPS7。メタリックかつカラフルな筐体が特徴的で、本体はLEDライトで光らせることができます。






ゲームコンソールとしては珍しい円形のボディ。ちょっと重そうですが、高級感はありますね。



ところでちょっとこのデザイン、見覚えありません?真上から見るとこんな感じ。






並べてみると……



そう、このPS7は、コンセプトクリエイターのDZ Migoさんが、ファンからの「Chromeロゴふうのプレステをデザインしてみて!」という要望に答えて作成したものだそう。

コントローラーの名前も、『CHROMESENSE』。アナログスティックの頭頂部分もChromeロゴになってるの、芸が細かいですね!



そして本体の名称も実は『CHOMESTATION』ということになっています。



ちなみに設定上では、8K/120Hzに対応というトンデモスペックになっているので、YouTubeをみるのも捗りそうです。






ありえないけど、ソニー(SIE)とGoogleが協力してゲームコンソールを作ったら、こんなふうになるのかも?






でもよく見ると、メタリックなChromeロゴってカッコいいですよね!ふつうに欲しくなってきた……




参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!