3,000台の車を持つアラブの自動車王が“寝室4つ付き巨大トラック“や”日産の激レアカー“などケタちがいのコレクションを公開

巨大な車、6輪の車、パトカー、そして地球儀のような車まで。3,000台もの車を所有する、アラブの自動車王と呼ばれる男性を、海外インフルエンサーのナス・デイリーが紹介しています。

Source:Nas Daily
*カテゴリー:テクノロジー technology

何十年もかけて3,000台もの車を集めたアラブの自動車王



アブダビ首長国にある、このピラミッドのようなユニークなミュージアムの持ち主、それが今回紹介するアラブの自動車王、ハマド氏です。


ハマド氏は車が大好きな退役軍人で、何十年もかけて車を購入し、製作し、改造して、この博物館に集めました。その数はなんと3,000台。


世界中の様々な車を集めており、非常に奇妙で珍しい車も数多く所有しています。


その中の1つがこの車。世界最大のダッジの車です。こんなサイズですが、もちろん走行可能。


その大きさは驚異的で、なんと車の中には3つの寝室とリビングルーム、そして主寝室もあります。


こちらは日産の激レアな6輪の車。


自動でタイヤが持ち上がることが特徴で、最大1mも高く上がるそうです。


こちらはハマド氏自作の車。地球儀の形をしており、中にはなんと9つもの寝室があります。


ドアが観音開きになる、こちらも日産の珍しい車。


こちらは超巨大なタイヤを搭載したオフロード・カーです。


こちらも巨大。アメリカの軍事用の車で、最大の四輪駆動の合法的な車です。


他にも様々な小さな車から、


なんと本物のニューヨークのタクシーやアメリカのパトカー、保安官の車まで所有しています。


車だけではなく、ジェット機も1機所有しています。


しかし特筆すべきは、このミュージアムには一台もフェラーリのような高級スポーツカーがないことです。


ハマド氏は車をコレクションするにあたって、3つのポリシーを持っています。

1つ目は、安価であること。2つ目は、個性的であること。そして3つ目は、機能的であることです。


ハマド氏は最後に、1つのメッセージを伝えています。

いい車とは、見た目がいいとか、ファンキーとか、高価である必要はなく、大きくても小さくてもいい。いい車とは、あなたをA地点からB地点に連れて行ってくれるものです。

当然といえば当然のことですが、3,000台もの車を持っている人物がいうと、説得力が全然違いますね。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!