平成フラミンゴがファン困惑の重大発表! 8月中に登録者数50万人突破しなければ「引退します」

平成フラミンゴが「お伝えしなければならない事があります。」と題した動画を公開し、8月中に登録者数が50万人達成しなければYouTube引退という重大発表をしました。2020年の活動開始以降、急成長し続ける彼女たちに一体何があったのでしょうか。

この記事では平成フラミンゴ突然の引退宣言の真相と、ファンの反応などについてご紹介していきます。


平成フラミンゴとは?

平成フラミンゴはNICOさんとRIHOさんによる女性コンビです。元々はTikTokで「ギャルと田中さん」シリーズなどのネタを披露し人気を博し、2020年4月にYouTuberデビュー。共感性の高い面白ネタでさらに知名度を高め、スタートからわずか1年程で登録者数40万人を突破しました。

今波に乗っている彼女たちから突然の引退宣言が発表され、ファンも驚きを隠せない様子です。平成フラミンゴ突然の引退宣言の真相について探る前に、まずは二人のプロフィールを紹介します。


NICOさんのプロフィール

NICOさんは1995年2月5日生まれの26歳です。出身は大阪府ですが幼少期の頃に神奈川県に引っ越したため、関西弁は話しません。好きな俳優は山崎賢人さんで好きな漫画は「浦安鉄筋家族」です。バレーボールや柔道、相撲などのスポーツ経験があるアクティブな方で、保健体育の教員免許も持っています。

大学卒業後は住宅販売の営業職をしていましたNICOさんですが、女優なる夢を叶えるために退職。アストライアという事務所で芸能活動をしていたこともあるんですよ。美人でありながらハイテンションな面白キャラのギャップが魅力で、歌も歌えるというマルチな才能を持っています。

RIHOさんのプロフィール

RIHOさんは1994年4月13日生まれの27歳です。出身は鹿児島県の徳之島という人口3万人弱の小さな離島ですが、NICOさん同様、幼少期に神奈川県に引っ越しています。好きな俳優は上地雄輔さんで好きな漫画は「GALS」や「愛してるぜベイベ★★」です。

将来の夢は渋谷109に住むことという程のファッション好きで、元美容学生という意外な一面も。一見落ち着いた雰囲気の方ですが、ノリの良さといつもユーモアを忘れない明るいキャラで動画を盛り上げてくれます。

平成フラミンゴの馴れ初め

NICOさんとRIHOさんは小学校時代からの幼馴染で友達歴は20年以上という間柄です。中学時代は二人でバレーボールに所属していました。身長は2人とも160㎝で、体調不良になるタイミングや偏差値も同じという奇跡みたいなコンビです。

現在はLIBERTY TOWNという事務所に所属し、SNS以外にもテレビやラジオでタレントとしても活動中。さらには女性芸人の大会「The W」にも出場するなど幅広い活動を展開し、注目度が高いコンビになっています。

8月中に50万人突破できなかったら「引退宣言」

そんな絶好調の平成フラミンゴが8月1日に「お伝えしなければならない事があります。」と題した動画を公開しました。思いつめた表情の2人から発表されたのは、8月中に登録者数が50万人達成しなければYouTube引退するという驚きの宣言でした。

登録者数年内100万人突破を目標とするなか「このままだとその目標を達成できないというふうにふたりで考えて、たくさん話し合ってきました。これが私たちの覚悟であり、決意です」と語りました。

これに対し応援コメントが寄せられる一方「視聴者を数として見てる」といった厳しい意見も飛び交い翌日には釈明動画をアップする事態になったんです。

突然の引退宣言の理由とは

8月2日、平成フラミンゴは新たに動画をアップしファンを困惑させたことを謝罪。引退宣言した理由について親友という関係性に甘えず、YouTuberとして頑張るうえで気を引き締めるためだったと語りました。

NICOさんは「引退なんてさせないよ、パワーアップさせた気持ちを伝えたかった」と告白。RIHOさんも「逃げ道を作らない状況にしたくて動画を作ったが言葉足らずで誤解を生んでしまった」と話しました。

27歳という年齢で安定を捨ててYouTuberという道を選んで頑張ってきたものの、昔からの悪い癖で二人になると遊んでしまうこともあるのだとか。だからこそ気を引き締めるためにも目標を立てたものの、結果的に誤解を生んでしまったみたいですね。

登録者数アップのためにキャンペーンも開催

8月中に登録者数50万人突破に向けてキャンペーンも展開しています。登録者数60万人突破でオリジナルデザインのLINEスタンプを抽選で500名にプレゼントし、登録者数80万人突破した場合は無料オフ会も行うことが決まってるんですよ!

またTiktokハッシュタグチャレンジも同時開催中。TikTokに「#平成フラミンゴツキススーメ」と、「#欲しいもののハッシュタグ」をつけて平成フラミンゴの動画の切り抜きを上げた人のうち、いいね数が多かった上位30名にAmazonギフト券30000円分・AirPodspro・Nintendo switchから好きなものがプレゼントされます。

SNSの反応は?

平成フラミンゴの決断に対し、ファンも様々な思いを呟いているんですよ。

やっぱり「引退は嫌だ!」「引退しないで!」という意見にあふれています。

幼馴染ならではの仲の良さと面白さなら50万人なんてあっという間ですよね。

いつも楽しい動画を投稿してくれる二人へ感謝の気持ちのツイートもたくさん寄せられています。

平成フラミンゴのチャレンジに期待!

大きな目標を掲げた平成フラミンゴですが、動画のクオリティーを維持するために投稿頻度は変えないとのこと。自分たちらしく楽しくやることを大切にしていきたいと話しています。

8月5日時点での登録者数は48.1万人。NICOさんとRIHOさんの2人の仲の良さはもちろん、YouTuberとしての夢を叶えたいという強い思いは、動画を通して視聴者にもしっかり伝わっているのではないでしょうか。

これからの平成フラミンゴの活動にますます期待です!

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=Prd8e2jbCi8

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!