話題急上昇中のバンカラジオが活動休止⁉︎ 活動休止の背景と、チャンネル登録者100万人を見据える熱いビジョンに迫る!

いまや日本のコメディ系YouTuberの代表といっても過言ではないバンカラジオが、2021年9月1日に活動休止を報告し話題をあつめています。幅広い年齢層で支持を得ていたため悲しみの声がたくさん聞こえてきますが、今回の休止はさらなる飛躍を見据えてのエネルギーチャージの期間のようですよ。

本記事では人気急上昇中のバンカラジオが活動休止に至った経緯と、これからの活動予定などについてもまとめていきますので、ぜひ最後までご覧くださいね!

バンカラジオとは? 

バンカラジオは、丁寧に計算された構成や迫力のある映像が高い支持を得ている、大人気のコメディ系YouTuberです。短い時間内で繰り広げられる世界観が壮大であり勢いもあるため、若い年齢層や小学生、幼稚園児にも楽しまれているチャンネルですよ。

チャンネル登録という行為がよくわからない幼い年齢層が視聴者に多いためチャンネル登録者数は24万人ほどにとどまっていますが、視聴回数はいつも100万回を超えているため、日本ではトップクラスのYouTuberといっても過言ではない存在なのです。

やねすけときいこが和解!? 

いつも元気に喧嘩をしているやねすけときいこ。しかし今回投稿された動画の冒頭で、そのふたりが握手をするというような和解ともとらえることができるシーンがおさめられていました。

しかし和解ではなく休戦だと口にしたきいこをみて、視聴者はドキドキしながらプレミア公開を見守りましたね。しかし残念なことに、そのセリフから切り替わった映像で話すバンカラジオが口にした報告は「活動休止」というものでした

ここ最近勢いにのっていたバンカラジオが活動休止という決断に至った背景はいったいどのようなものだったのでしょうか? 今後の展望とともに、詳しくまとめていきたいと思います。

どうして活動休止をするの? 

活動休止に至る要因は大きく分けると2つ。おふたりが丁寧に話してくれた内容は下記の通りです。

個人チャンネルゆえの限界

1つ目は、個人で活動しているチャンネルなので様々な限界を感ることだそう。丁寧に作っている動画ゆえに作業量も多く、少人数で回すには限界を感じたとのこと。

そしてその結果、動画に対する表現の限界にもつながり、全力をだしてはいるけれど 満足のいくものが投稿できなくなってしまっていると話していました。

ゆとりある時間でのインプットが必要

2つ目は、忙しすぎてプライベートの時間がなくなってしまったことだそう。そのためインプットされるものが減り、アウトプットするものが減ってきてしまったと話していました。

日常生活で自分がおもしろいと感じたり、ネタにしたいと感じたものを作品にすることをモットーとしているおふたりは、それができないことがとても辛いのだそう。そのため9月はプライベートを充実させ、たくさんのものをインプットしたいと話してくれました。

もっとおもしろくできると宣言! 

「本当はもっとおもしろいものが撮れる!」「もっとすごいものが撮れる!」と何度も口にしているおふたりを見て、この休止は飛躍のためのブレイクタイムなんだと筆者は感じました。

エネルギーをしっかりとためたおふたりが 動画史上最強の作品を投稿し、視聴者をわかせてくれるのではないかと期待ができるような活動休止だと感じませんか?それを楽しみながら待ちましょう!

今後の展望は? 

バンカラジオが掲げる今後の目標は「2022年12月24日までにチャンネル登録者100万人を突破」「YouTube界のコメディのジャンルを牽引するパイオニアとして1位を独走できるチームにする」の2つ。

自分の生活のためでもなくお金のためでもなく動画を投稿しているバンカラジオは「人生を豊かにするためにYouTubeをやっている」と話していましたよ。そのため 自分たちも楽しめて、しっかりと満足のいくような作品を生み出すことに重きをおいているのでしょう…!

動画の構成も全力姿勢を継続! 

投稿数が多いことがYouTube界では重要であるとされていますがバンカラジオはあえて今まで通り、丁寧にこだわり抜いて作品を作りあげていくとも話していましたよ。

視聴者の子ども達を意識しているようで「子どもたちがワクワクできるような演出をするというのが僕らの強み」とも話していました。支持を得ている年齢層を見てみると、そのこだわりがきちんと視聴者に届いていることが しっかりわかりますよね。

ところでバンカラジオは仲がいいの? 

密着映像の際、おふたりの印象をそれぞれに聞いているシーンがありましたが、素直でいい子がリスペクトしあっているという印象でした。長い付き合いなのに今も仲良しでいられるのは、おふたりどちらも人柄がいいからなんでしょうね!

「やねすけのいいところはいっぱいある」と笑顔でこたえるきいたくんと、照れながら「1週間かけてもいいところが思い浮かばない」とわざわざテロップを入れていじるやねすけくん。そんなおふたりが嬉しそうに相方をほめている姿が素敵すぎて、筆者は終始ほっこりさせられていました。


活動休止明けに期待! 

現在すでにコメディ界の代表となっているバンカラジオ。目標を視聴者に宣言をしたおふたりは、今後よりいっそうの笑いと感動をわたしたちに届けてくれることでしょう。

ぜひチャンネル登録をして、今後の活躍を見逃さずにチェックしていきましょうね!現在は忙しすぎて更新頻度が低めですが、SNSもしているので、気になる方はそちらもチェックしてみてくださいね。

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=bdftWITABEI

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!