iPhone 14:ノッチ廃止&指紋認証センサー搭載の「激的進化」を予測するCG→ついにLightningポートも……


» 歴代最強MacBook Proに進化形AirPodsからMac mini Proまで、Appleイベントで発表される新製品はコレだッ!


2022年に登場する見込みのiPhone 14の予測CGが、海外YouTubeチャンネル『ConseptsiPhone』公開されています。

*Source:ConseptsiPhone, FRONT PAGE TECH
*カテゴリー:テクノロジー technology



iPhone 14はノッチ廃止&デザイン変化のリークを基にした予測CG


こちらがiPhone 14の予測CG。著名リーカーのジョン・プロッサー氏がリークした内容が基となっていますが、細部には変化が見られます。


側面のボタンの形状は現モデルと変わっていませんが、電源ボタンがやや広くなっています。

実は、この電源ボタンは指紋認証センサーに対応している設定です。指紋認証センサーはディスプレイ下に埋め込まれるというウワサもありますが、この機能は複数のiPadシリーズでも実現されており、搭載の可能性は十分にありそうです。


ノッチは廃止され、パンチホール型のインカメラに。Face IDは埋め込まれている設定です。


また、注目したいのは上部ベゼルのスピーカー。iPhone 13で採用されていたのと同じような形状となっています。

カメラはほとんど飛び出していません。これはプロッサー氏のリーク通りで、代わりに筐体全体がぶ厚くなるそうです。ちなみに著名アナリストのミンチー・クオ氏によれば、カメラの解像度は48MPに大きく進化するそうです。


そして充電ポートは念願のUSB-Cに!バイバイ、Lightning!


とはいえ、プロッサー氏が確認したリークでは「Lightningだった」そうなので、実際に採用されるかは怪しいところです。個人的にですが、AppleはiPhoneにUSB-Cポートを搭載する前に、ポートそのものをなくしてしまうのではないか、と思ったり。Appleは他社に先駆けてイヤホンジャックを廃止していましたし、有り得そうなんですよね。

カラーは5色が登場していました。


ただこのデザインは恐らくProモデルのものなので、実際に水色や赤などの派手めなカラーが登場するかは疑問。色はなかなか正確にリークされづらいので、これは来年の発表まで楽しみに待っておきましょう。

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!