【激辛レビュー】「ブルダック炒め麺」にスープ麺バージョンがあるって知ってた!? 「ブルダック湯麺」食べてみた!!

日本で大人気の韓国インスタント激辛麺「ブルダック炒め麺」って知っていますか? 超絶辛いのに旨味たっぷりで「辛いのにやめられない止まらない美味しさ…!」と辛党の心を掴んで離さない商品なんです!

基本的には汁なしで焼きそばっぽく食べる「ブルダック炒め麺」に、なんとスープ麺バージョンがあるという情報を入手! その名も「ブルダック湯麺」という商品なのですが、実際に食べてみて味や辛さレベルを詳しくレビューしていきます!

「ブルダック湯麺」食べてみた!


こちらが「ブルダック湯麺」です。今回筆者はAmazonにて購入しました。

「ブルダック湯麺」のカロリーは、1食あたり540kcal。食事のメインとするのにピッタリなカロリーです。もっちり食感の太麺が食べ応え抜群なうえ、スープもあってボリューミーなので、これ1食で十分満腹感が得られるでしょう♪

ご覧ください、この真っ赤なスープを…!! とにかく見た目がめちゃくちゃ辛そうで、一瞬躊躇してしまいそうになります(笑)

一体どんな味がするのでしょうか? 実際に食べて味をレビューしていきます!


スープは言わずもがな激辛!ただ、麺をすするだけだと意外とそこまで辛くない!(でも辛い)

この真っ赤なスープ、見た目どおり激辛でした!! スープだけを飲もうとすると、1口目からちょっぴりむせてしまうレベル(笑) スープだけをゴクゴク飲むのは、相当激辛に耐性がないとしんどいでしょう…

ただし、麺をすするだけだったら思ったより辛くなく、2口、3口と美味しく食べ続けられるのでご安心を!! スープがサラッとしている分、そこまで麺にたくさん絡んでこないからでしょう。

とはいえ、蓄積するタイプの辛さでしっかり「激辛」の部類に入るレベルには辛いので要注意! なんなら、辛さ耐性がない人はまずスープの湯気でむせてしまうかもしれません。ブルダック初心者は、まずはベーシックな汁なしタイプの「ブルダック炒め麺」からチャレンジしてみることをおすすめします!

汁なしタイプの「ブルダック炒め麺」よりもスープがある分、身体がかなりポカポカと温まります。寒い季節にピッタリな一品だと感じました♪


麺をすすったときの辛さレベルは星10中星7!スープだけを飲むなら星10中星8〜9にまで跳ね上がる!?

「ブルダック湯麺」の辛さレベルはズバリ星10中星7! 一般的なカレーの辛口よりもかなり刺激が強いレベル感です。

ただこれはあくまで麺を普通にすすったときの辛さレベルであって、スープだけを飲むなら辛さレベルは星10中星8〜9くらいまで上がります。

逆に、より辛くしたい場合はスープを一緒に飲んだり、辛すぎる場合はスープを多少振り落として食べたりと、一口ごとに細かく辛さレベルを調節できるところが魅力とも言えるかもしれません!

ここで活躍するのが、激辛チャレンジにおける伝家の宝刀「卵」! 生卵を落として食べてみると、辛さがマイルドになって一気に食べやすくなるのでおすすめです。スープの旨味に卵の旨味がプラスされ、より美味しく食べられますよ♪

余った汁を使って雑炊にしたら美味しそうだな〜と思いますが、きっとスープの辛さがよりダイレクトに伝わってきて、かなり辛さレベルが上がるでしょう。辛さ耐性に自信がある人はぜひチャレンジしてみてください…!!


「ブルダック湯麺」は、ベーシックな「ブルダック炒め麺」とはまた違った感覚で食べられる一品でした♪ 「ブルダック炒め麺の味が好き」という人なら美味しく食べられると思います! 気になった人はぜひ食べてみてください!

メーカー:三養
商品名:ブルダック湯麺
辛さレベル:星10中星7(一般的なカレーの辛口よりもかなり刺激が強いレベル)
価格(1袋):171円(税込)※Amazon価格
購入はこちら:ブルダック湯麺 145g×10個

▼筆者のインスタでも様々なグルメレビューを投稿中♪フォローよろしくお願いします!▼

この投稿をInstagramで見る

平凡な日常にしあわせ&わくわくをプラスするおすすめグルメを、ゆるもじ×イラストで発信しています♩インスタ&ストーリー限定の投稿もあるので、ぜひフォローよろしくお願いします༼ԾɷԾ༽ * #グルメスタグラム #グルメ女子 #グルメ部 #グルメ好き #イラストグラム #イラスト好き #イラストエッセイ #エッセイ日記 #エッセイ絵日記 #エッセイスト #絵日記グラム #スタバ部 #スタバ好き #コンビニ好き #スイーツ好き #スイーツ好き女子 #お酒好き #お酒好き女子 #illustration_daily #illustragram #instaart #ゆるレビュー

めんちゃん | ゆるもじ×イラストでグルメレビュー📝(@yuru_review)がシェアした投稿 –

関連記事

【激辛レビュー】控えめに言って人生で1番辛かった。「ペヤング 獄激辛麻婆やきそば」実食レビュー!
【激辛レビュー】カルボナーラ×激辛の相性抜群!! 「カルボナーラブルダック炒め麺」食べてみた!

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!