余ったお餅はお米と一緒に炊飯スイッチオン!! 「とり釜めしの素」で簡単おこわ風アレンジレシピ! もちもちでおいしいよ♪

お正月の切り餅がまだ残っているという方に、ぜひ試していただきたいアレンジレシピがあるんです! 丸美屋「とり釜めしの素」と一緒に切り餅を炊飯するだけ。もち米を使わなくても、簡単におこわ風の釜めしが作れます。具材も素に全~部入っているからとっても楽ちん♪

とり釜めしの素で「簡単おこわ風」


材料(3~4人分)
・「とり釜めしの素」…1箱
・お米…3合
・切り餅…2個(約100g)

主役の鶏肉、筍、にんじん、椎茸、わらびがたっぷり入ったとり釜めしの素。お米と一緒に炊くだけで、具材の旨味がぎゅっと詰まった贅沢な味わいが楽しめます。まさかここに切り餅を入れるとは…思いつきませんでした! おこわにもぴったりな味付けですもんね。お餅がある時の定番メニューになりそうです。

唯一の手間はお餅をカットすることだけ

レシピを説明するほど、複雑な工程はありません。お米をといで、白飯3合を炊く時と同じ水加減にします。


釜めしの素を入れて平らにならします。



4等分にした切り餅をのせて、平らにならして、すぐに炊飯します。


炊き上がりはこんなかんじ。あああ~いい香り! お餅がとろけていますね。


すぐにかき混ぜて完成! 



これは相当ヘビロテしそうな予感…! 

鶏肉の旨味たっぷりの、もちもち釜めしが炊き上がりました。お餅2個分でしっかりおこわになるんですね~! 丁度いいもっちり感で、何杯でもおかわりしたくなる美味しさ! 水加減さえ間違わなければ、誰が作ってもバッチリ味がキマります(笑)


炊き上がってすぐ混ぜることで、ご飯1粒1粒にお餅がコーティングされて、もち米のようなもっちり感とツヤが生まれるんです。素にたっぷり具材が入っているので、自分で用意しなくても彩り良く仕上がります。大きめにカットされているので、食感も◎。


ちなみにこれ、冷めても美味しい! 筆者はおにぎりにしてみましたが、ギュッと握ることでよりもちっとした食感を楽しめますよ。


のんびり過ごしたいお正月にぴったりのお手軽レシピをご紹介しました。切り餅2個、忘れずに残しておいてくださいね!

販売者:丸美屋食品工業
製品名:とり釜めしの素
希望小売価格:265円(税込)
公式サイト:簡単おこわ風 – レシピくらぶ – 丸美屋

AD
参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!
AD

人気キーワードから探す
カテゴリーから探す
ゲームのジャンルから探す