【遊戯王マスターデュエル】スマホにデータ連携するには? 手順と必要なもの、注意事項を紹介!

PlayStation4、PlayStation5、Nintendo Switch、XBOC ONE、XBOX SERIES X/S、Steamおよびスマートフォン対応ソフト『遊戯王マスターデュエル』のデータ引き継ぎに関する注意点をご紹介します。

データを引き継ぐ時の注意


2022年1月19日(水)より、各種プラットフォームでプレイ可能なソフト『遊戯王マスターデュエル』が配信。

そして本日1月27日(木)からは、iOS版およびAndroid版が配信を開始しました。

今回の配信に際して、すでに他のプラットフォームで遊んでいる方へ注意点があります。

それは、データ引き継ぎ・共有に関するもの。

本作は1つのプラットフォームアカウントにつきゲームデータを一つしか作ることができません……と公式からアナウンスされています。

スマートフォン版でも同様のことが言えるのかは不明ですが、引き継ぎをするなら初回からやっておきたいところ。というわけで、簡単な手順をご紹介します。

引き継ぎ手順

ざっくりした流れは以下の通り。

  • 既存のプラットフォームで引き継ぎ設定
  • KONAMI IDを設定
  • スマホで引き継ぎ設定

既存のプラットフォームで引き継ぎ設定


まずは、既に遊んでいるプラットフォーム(PlayStation4、PlayStation5、Nintendo Switch、XBOC ONE、XBOX SERIES X/S、Steam)からアカウントの引き継ぎ設定をしましょう。

ゲーム開始時タイトル画面の右上か、プレイ時メインメニューの右上「設定」から「データ引継ぎ」を選択しましょう。

するとKONAMI IDを設定して引き継ぎをするためのQRコードが表示されます。

KONAMI IDを設定

QRコードが表示されたら、そこからKONAMI IDでログインしましょう。スマホなどでQRコードを読み取らせて、ブラウザ(Google Chromeなど)を開けばOKです。

なお、KONAMI IDを持っていない方は、ここでIDの登録が必要になります。登録にはメールアドレス(GメールでOK)が必須です。パスワードの設定も必須なので、登録したパスワードは忘れないようにしましょう。

■スマホで引き継ぎ設定

既存のプラットフォームでのKONAMI IDの設定が済んだら、次はスマートフォン版『遊戯王マスターデュエル』を起動しましょう。

初回起動時にはいくつかアンケートが出ますが、この時点ではまだ設定しなくても大丈夫。


しばらく進むとタイトル画面が出るはずです。


右のメニューから「データ引継ぎ」を選択しましょう。


あとは「KONAMI IDでデータ連携」をタップして、ブラウザから上記のKONAMI IDで設定したパスワードを入れれば、データ連携が完了。

これで両方のプラットフォームでデータを共有できるようになります。

以上がデータ連携の流れとなります。

【関連リンク】

公式サイト

・公式Twitter(@YuGiOh_MD_INFO)

(C)スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI (C)Konami Digital Entertainment

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!