てんちむ、トリプルワークの裏側を語る! 「とにかく働きたかった」そう語るてんちむの心境とは?

トリプルワーク卒業の動画がいくつか上がり、ひとまず落ち着いたてんちむ。そんな卒業したてのてんちむの元にケーキを持ったしんちゃんが登場し、2人で改めて語り合うことに。卒業した今だからこそ語れるトリプルワークの裏側とは?ファンの反応とともに内容をご紹介します!ぜひご覧ください。


卒業の翌日の様子を公開

卒業した翌日、しんちゃんは大きいケーキを手にてんちむの元へ突撃!喜ぶてんちむとともにケーキを食べながら今だから語れる裏話を語ってくれました。ハードなトリプルワークの裏に隠された話とは一体なんだったのでしょうか?

無茶なトリプルワークを選択したてんちむ

炎上した後、ありえないほどの返済額となり窮地に立たされたてんちむ。「YouTube一本じゃ厳しいってなった」と当時の苦しい状況を語ったしんちゃん。

トリプルワークをすると言ったてんちむにしんちゃんは「その気持ちはわかるし、やる気も伝わる」と言いつつも、やはり「時間と体力には限りがある」と話します。しかし、「それがいつしか当たり前になるくらいこなせるようになって、今思えば本当に凄いと思った」と改めて完走したてんちむを褒め称えました。

てんちむは当時のしんちゃんの思いを聞いて「賛成してくれる人なんて誰もいなかった」と話し、それでもトリプルワークを選択したのは「何もない時間も返済するために働きたかった」と語ります。その気持ちだけで時間と体力を削って働き続けたてんちむの強さは凄いですね!

親友しんちゃんの初めての反対

トリプルワークを賛成する人が1人もいない中、やると決めたてんちむ。しかし、親友であるしんちゃんもトリプルワークをすることには抵抗があり「トリプルワーク、無茶だと思う」とトリプルワークを始めようとするてんちむに大反対しました。

いつも背中を押してくれるしんちゃんでさえ今回のてんちむの選択には反対だったそうです。「1つの仕事に対してもちゃんと向き合うのって難しい」「バーレスクもクラブNanaeもYouTuberも全部人と接する仕事だからメンタルが心配だった」と話し、トリプルワークがいかに無茶かを語るしんちゃん。

そんなしんちゃんの心配をよそに「ここで働きたい」と思ったてんちむは結果トリプルワークをすることに。忙しい日々を送り先が見えない中で頑張ったてんちむ。結果的に始まりはなんであれ大成功で終えられたのではないでしょうか。


「てん活」を終えたてんちむの思いは?

来てくれる人がいなかったら無理だった」と語り「お店側もてんちむを入れて良かったって思ってもらえるように」「みんなが来てくれたことが本当に感謝」と感謝の言葉を述べました。

働いてる時期はYouTuberだけではなく友人やファンの方もてんちむの元へ行くことが多かったそうです。中々入るには勇気のいるお店ばかりですが、そういった存在がてんちむのトリプルワークの背中を支え続けてくれたのだと思います。


今だから言えることとは?

てんちむがお店に入ることに対して「最初は絶対嫌な気持ちになる人もいたと思う」と話すてんちむ。元から本業として働く人たちにとっては、YouTuberであるてんちむがお店に入ることに少なからず抵抗がある人もいたのではないかとてんちむは心配していたそうです。

確かに既にファンのいるYouTuberがお店に入ってきたらモチベ無くすもん」としんちゃんも共感しました。また「あの動画ってやらせなの?」と炎上した件について聞かれることもあったそうです。それについて「マジで銀行の口座のアップダウンも見せれるくらい」とやらせの件は否定しました。

ファンの反応は?

いいときも悪いときもすごい振り幅の中でありのままで生きるってことをちゃんとやっている見本みたいな人で魅力的」「どの動画も素直で真っ直ぐ頑張るてんちむちゃんからリアルが伝わってくる」「ずっと変わらず、『てんちむ』でいてくれている事が良かったと思いました」など様々なコメントが寄せられていました。

「しんちゃんがてんちむさんのがんばりや褒められたことを常にずっと自分のこととして喜んだり泣いたり受け止めてるのがとっても素敵」「しんちゃんっていい意味で女の人並に本当に周りが見えてる」など、しんちゃんに対するコメントも多かったです。

こんなに寄り添いあえる親友がいるなんて本当に素敵です!

炎上当初や、トリプルワークを始めたての頃はてんちむのリアルな姿がたくさん映し出されてて、とても心配になった方も多かったはず。こうして無事に終えられて本当に良かったです。

最初は泣いていることも多かったですが返済した後もトリプルワークを続けていたのは本当に凄いですね!

選んだ選択肢を自分で正解にするという発言が本当にその通りだなと思いました。

「てんちむさんみたいになりたい」と憧れる存在へ

YouTuberが突然お店で働くことになれば抵抗を持つ人も少しはいたと思います。てんちむも当初はその不安があったそうですが、その不安を自分で拭い去り最後には「てんちむさんみたいになりたい」と同じ仕事仲間から言ってもらえるようになったことは本当に凄いことだと思いました。

ピンチをチャンスに変えて輝き続けるてんちむから今後も目が離せませんね!

サムネイルは以下より:
https://www.youtube.com/watch?v=SwoDKk-NQqI

参考になったらシェアお願いします!
Twitterへ Facebookへ はてブへ Pocketへ
▼新着記事やオススメ記事を投稿中!